Rizeでトレイル

マナブさんの案内で、某トレイルへ行ってみた。

震災で萎えた気持ちを切り替えたかったしね。

このトレイル、MTB始めた時に世話になっていたショップの連中が走っていた場所なんだ。

生まれ育った土地だし、存在は昔から知ってたけど、実際に行ったのは今回が初めて(笑。

メンバーはいつものキャノラー仲間、マナブさんとベルちゃんとオレ。

ガソリン節約もあって、全員自走でアプローチ。

海岸線の風が強くて朝からグッタリ、駅前で朝マック補給してから集合場所へ。

持ち込んだのは、久々のRize Carbon 2。

タイムボカンで言えばクワガッタン並みの登場頻度の少なさ(笑。

このへんの山は急峻で滑りやすいので、タイヤは迷わずマキシス・レンズ。

ハンドルは密かにリッチーWCSの白に変えて、660mm幅に戻しての初ライド。

マナブさんの愛車、第一マナブ号。

どんどんトレイルバイク化していったけど、ここを走ってみれば納得だね(笑。

今回はチューブドタイヤをシーラントでチューブレス化したもので登場。

さすがに劇的に軽くて、大昔の軽量ウレタンチューブを使ったタイヤを思い出す乗り味。

サイドカットが怖いから林道向きではないけど、クローズドコースでの耐久とかには良さそう。

念入りにエア圧をチェックするあたり、さすがに2輪歴が長いだけあります。

マナブさんはカラダが大きいから、ハンドルもクロマグの長~いのが付いてる。

オレにはデカ過ぎて乗れない(笑

ベルちゃんのスカピョン、シーメンスワークス。

相変わらず手入れの行き届いた、胸一杯の愛情仕様。

もちろん、彼の命の水であるコーラも装備(笑。

見れば見るほどマニアックなパーツセレクトなのに、キャノンデールらしさを外さないんだよね。

このへんに強いこだわりを感じるし、実際大事に乗っているのがよく判る。

走りも相変わらず、XCポジションのままどこでも走っていってしまう。

ダウンヒラーの面目躍如だね。

ちなみにこのLeftyは、FOX テラロジック内蔵。

手で押したら動かない、下からの衝撃にのみ反応するという賢いフォーク。

今回、GoProは前後を写せるようにしていたけど、映像には何が写っていたのかな??(笑

オレは無理しない範囲で乗っていたけど、F900ばかり乗っていたせいでRizeの重さが身に染みる。

ラインは見えるけど、なまったカラダは言うことを聞いてくれない!!(笑

マナブさんとベルちゃんは初めてRizeに乗ったみたいで、フカフカ具合に驚いていたようです。

速く走るバイクじゃないんで、もっさりどっしりしてるんだよね(笑。

どちらかといえば下り向きではあるけど、トレイル程度のちょっとした登りなら、サドルにケツを刺せばグイグイ登る。

このトラクションのかかりの良さはRizeのいい所。

ただまあ、フォークの全長が変えられないんで、長い登坂は辛いね(笑。

Flashも買っちまったことだし、Rizeはもう少し下りに割り切ったセットアップでも良いかもね。

ここを根城にしているライダーは、テクニカルなコースに強い人が多い気がしていたんだ。

昔のショップ仲間もそうだし、キャノ仲間もそう。

理由がわかった気がする。

滑りやすい路面に深~い縦溝、勾配はどこも急だし、しかもガチガチに露出した根っこで滑れば断崖直行という状態。

Rize+マキシス・レンズで正解だったね。

夜は大船で反省会(笑

開店から閉店まで飲みっぱなしで、おかげで次の日は丸々夢の中に消えた(笑

ガタガタと揺れる余震に怯えて地震酔いになってたけど、それでも生きていかないといけない。

頑張っていかないとね。

広告

8 Responses to Rizeでトレイル

  1. NOBRAND says:

    >イシムさん

    行ってみます??
    目標に向けていい訓練になるのは間違いないですよ!

  2. NOBRAND says:

    >Bellちゃん

    丸々一日遊んじゃって、お疲れでした(笑
    Rize、フワフワだったでしょ?
    キャノンデールには珍しく、ハンドリングもドッシリしてるからね。
    あのくらいのちょい登りには強いので、それに合わせた乗り方してみました。
    富士見のコースをまるまる遊ぶにはちょうどいいんだよね~。
    フルサスにしては軽いけど、もっと軽量化しないと使いこなせないかも(笑
    早くFlash組まないと(笑

  3. NOBRAND says:

    >マナブさん

    ご案内ありがとうございました。
    あそこはChaseみたいな小さいバイクの方が面白いでしょうね~。
    Rizeはデカ過ぎた(笑

  4. イシム says:

    今度つれてって~!!

  5. bellmother says:

    自走集会お疲れ様でした!

    まるっと一日中、楽しかったです。
    RIZEの乗車感想は本当にフカフカの絨毯の上を歩く様な感じでした。
    仰る通りでFlashもある事だしRIZEは完全な下り仕様にして今年は乗り倒しちゃいましょう(笑)。
    また行きましょうね~。

  6. マナブ says:

    みちみちさんやたぁさんのキレる走りはこのようなトレイルで培われた!
    っていうのが、分かるようなコースだよね!
    多分ここで練習すれば、絶対にうまくなれると思うので、
    これからもヒマを見つけては走りに行こう!

  7. NOBRAND says:

    >KAZUさん

    そうです。
    よくご存知なはずの、あのトレイルです(笑
    あの登るほどに勾配がキツくなる急登坂、もちろん誰もクリアできませんでした(笑

    Rizeで50kmオーバーのワンウエイレース、いたんですね!
    下りは強い味方ですが、私にはRizeを坂の上まで踏み上げる体力がないかも(笑
    オールマウンテンを文字通り使いこなすには、やはりそれなりの体力が必要ですね。

    ちなみにLeftyはカズセッティングしましたよ。
    ブロウオフを全解放して、ロックアウトするという奴です。
    あれは使えるセッティングでした(笑

    レースも手応えがあったようで、充実しているようですね!
    坂の上の雲、掴んでくださいね!

  8. KAZU says:

    ここナイストレイルですよね!
    たぶん知っています。
    今日のレース53kmあったのですが、RIZEで走っているライダーがいましたよ。
    下りが超ハードなので、GOODチョイスだったかも。
    見ると、フロントは柔らかく。リアを硬めに設定していました。
    下りは後ろ加重で下るのでしょう。

    楽しそうなライドで良いですね!!!!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。