しまなみ海道

思い出一杯になった今回の四国行き。

もう一週間経とうというのに、未だに思い返してたりして(笑
   
そもそも、しまなみ海道を走ることは数年来の念願だったんだ。
八幡浜でカズ選手の本気レース観戦もしたかったし、思い切ってこの時期に実行したわけ。

天候が悪くて一日延期した今回の旅路。
本当に晴れてくれるか心配しながら、雨降る平塚を出発。

品川駅に着くと、雨は絶好調(笑。
これから西進するんだし、まあいいか。

静岡、名古屋、滋賀、京都と、キャノ仲間の住む街をドギャーンとスルーしていく。
雨のピークは豊橋あたりで、西に行くほどナイスな曇り空に変わっていった。
曇って嬉しいのも久しぶりだ(笑
ただね、山陽新幹線は飛ばすねえ。
最新のN700系なのに、昔の京急みたいにガタガタ揺れるから怖かったよ(笑。

福山から山陽線で尾道に向かう。


尾道は初めてなんだけど、横須賀の浦賀に似た雰囲気だなと思った。
規模は尾道の方が全然デカいけれど、浦賀も細長い湾に造船所があるからね。
ホームの屋根に古いレール、これは横須賀線の駅でも見られる造作。
これも横須賀っぽさを感じさせるもの。


しかし、尾道駅はとってもレイニー。
Oh、なんてこと(笑。

やだなー帰ろうかなーと思いながら自転車を組み立てて準備する。
もっとさ、晴れやかにスタートしたかったよね(笑

で、帰りたい自分を押さえ込むために、ちゃっちゃと渡し舟に乗る。


いちいち方向転換しなくてもいいように、前後対照になった独特の船型。
操舵室を見て、小田急の片瀬江ノ島駅のシュールな感じを思い出す。
SuperSixにとっては初めての船だね。

尾道の対岸、向島(むかいじま)に到着。
最初の橋まで島内を走る。
んが、後輪の跳ね飛ばす水しぶきでケツが冷たい(笑
雨はやだなー。

瀬戸内の砂浜は独特の色だよね。
神奈川の海浜とはまったく違う色をしてる。
これは何でなんだろう??
向こう側には、最初の橋である因島大橋(いんのしまおおはし)が見えてきた。
うほ、やっぱデケエな・・・。

橋は海面からかなり高い所にかかっているけど、自転車用のスロープがあるのでそれほどキツくはない。
全ての橋にこういうアプローチがあるから、誰でも上がれる。

因島大橋は2層構造の吊り橋で、上面が車道、下面が自転車・歩行者道。
雨に濡れないのはいいんだけど、海面しか見えないからちょっと怖いかも。

因島に到着。
外人部隊に遭遇する。
ムチャクチャな漕ぎ方してるけど、やっぱ速かったね(笑
彼らとはこの先ずっと一緒だった。

生口橋(いくちばし)が見えてきた。
雲がまだらになってきたので、天気は回復してきたのかな?
まだ先は長いし、ぱっぱと渡ろうと生口橋のスロープを登る。

すると、みるみる雲が流れていって、あっという間に晴れてしまった。
おお、オレは勝ったのかもしれない!
瀬戸内らしい光景に記念撮影(笑


そして、いよいよ生口橋。
横浜ベイブリッジと同じ、斜長橋という形式。

吊り橋との違いは、塔から斜めに伸びるケーブル。

うーむ、これぞ思い描いたしまなみ海道らしさ!
機嫌が良くなってきた(笑

瀬戸内の海も綺麗だねえ。

生口島に上陸。

来て良かった~って思えた瞬間(笑


そしてすぐにパンクした( ̄◇ ̄;
走っててパンクするのは8年ぶり。
天気が良くて良かったよ(笑

島を渡るほどに静かな雰囲気になっていく気がした。
穏やかな海、雰囲気ある古い建物。


走っていくと、木造の学校があった。
オレが通った小学校も、こんな感じの下見板張りの木造校舎だったんだ。


体育館と校舎を繋ぐ渡り廊下のあたりの佇まいは、今は鉄筋になった母校そっくり。
廃校のようだけど、しばし懐かしさに浸る。

生口島が一番気に入ったかもしれない。
道は綺麗、海は透明。
イメージしていた瀬戸内の島の雰囲気通りというかね。

お、また外人部隊だ(笑


赤いTシャツのお姉さんだけパニアバッグをつけていて、ツーリストの雰囲気。
前を行く連中とは雰囲気が違うから、一緒ではないのかな??
別の島で声をかけてみたら、下を向かれてしまった。
いや、あの・・・ナンパではないのですが・・・(笑

次の橋、多々羅大橋へのスロープで、外人部隊で一番元気そうな奴をパチリ。
声を掛けてみたけど、早口で何を喋っているのか判らなかったよ(笑

そしていよいよ、多々羅大橋(たたらおおはし)。

来島海峡大橋と並んで、しまなみ海道の写真でよく使われる橋だね。

世界最長の斜長橋で、近づくとホントに巨大。

手前の道路と比べると、ケーソンの巨大さがよくわかる。

渡っていても速度感がないくらいデカい。

主塔の下には鳴き龍の看板。
下で手を叩くと、反響して妙なディレイがかかった音になる。

しかし瀬戸内海は水が綺麗だね!

大三島(おおみしま)に上陸、愛媛県に入る。
渡ってきた多々羅大橋と青い海。


ロードはこういう風景に似合う気がする。
背後にそびえるポコっとした山。
これも瀬戸内らしい地形。

大三島橋は、ちょっと無骨なアーチ橋。
これを渡ると、伯方の塩の伯方島。


この島で塩ラーメンが食いたくて道草したんだけど、なかなか見つからず。
腹が減ってきたので、とりあえず伯方の塩ソフトをゲット。

塩辛くはないんだけど、特に塩の味もしなかったような・・・(笑


結局、塩ラーメンにはありつけなかった。
尾道ラーメン食わずに来たことを後悔(笑。

途中、恐ろしく海流が速い場所を見つけた。
おいおい、渦巻いてるぞ・・・。


これは船折瀬戸といって、潮流が9ノットもあるとか。
この時は左から右に流れていたけど、干満によって流れは逆向きになるそうな。
昔の船は流れに逆らって進めなかったそうで、文字通り船を折るような場所だったと。
震災の記憶も新しい今、この流れは津波を見ているようで恐ろしかった。

さて、伯方島を後にして先へ進む。
次の橋は伯方・大島大橋
ちょっと年季を感じる吊り橋だね。


大島に上陸。

この辺りからまた雲行きが怪しい感じに。
日も傾いてきたので、先を急がないと。

ここから次の来島海峡大橋までは、10kmくらいある。
景色も望めず、アップダウンもあるので、自転車に乗り慣れていないと疲れ果てるかもしれない。
しかし、この先にはとんでもないデカブツが待っている。

それがこれ、しまなみ海道のシンボル、来島海峡大橋(くるしまかいきょうおおはし)。
1つでさえ巨大な吊り橋が3連発で続く、全長4kmもある長大橋。

これを渡れば、いよいよ四国に入る。

んが、アプローチで雨が降ってきやがった!
うおー、まじかよ・・。
木の下で雨宿りすると、数分で止んだ。
今治方向にスコールを降らせている雲が見える。
うわー、あの雲が来ないうちに渡っちまおう。

しかしバカみたいにデカい橋。

オレのカメラじゃ全部入らない。


しかも、下の海面は渦を巻いている。
川みたいな流れの速さなんで、面白いというより怖かったね。


しかし水は超綺麗なのだ。

路面は濡れていたんで、ジョイントが滑りそうで怖かったね。
高いし長いし濡れてるし、晴れてる時に渡りたかったな~。


やっと見えた今治造船のキリン達。
あのループを下りれば四国上陸。

しかし危なっかしい雲だな・・・早く降りちゃおう・・・。

・・・と思ってループに入った途端、ゲリラ豪雨みたいな凄い雨!
たまらず立体交差の下で雨宿り。
風も強くなってきたので、ガンガン吹き込んでくる。
なんだよ、四国初上陸でこれかい!(笑

しかし空は明るいのだ。
スコールみたいな雨だった。

20分ほどで雨は止み、今治市に上陸。
初めての四国上陸は、雨のおかげでインパクトあるものになった(笑
水溜りには空が写る。
いやいや、遠くに来たなあ~。

そしてほぼ予定通りの時間に今治駅に到着。
ここからは輪行で松山に向かう。
今治から松山までの道は、本来ならこの日に走っているはずだった。
いつかリベンジ。

雨で流れたブレーキシュー水溶液。

きったね~(笑。

初めて乗った予讃線。
ウトウトしてると、松山駅に到着。

松山のうどんは、やたらと量が多い(笑。

広告

6 Responses to しまなみ海道

  1. NOBRAND says:

    >マナブさん

    そんなこと言わず(笑
    写真じゃ全部はお伝えできませんよ~。
    自転車乗りなら一度は行ってみる価値があると思いますよ!

  2. マナブ says:

    この記事で充分満足しました!
    しまなみ海道を走って気分になったので、
    実際に行かなくて良さそうです!(笑)

  3. NOBRAND says:

    >Motoさん

    あ~、お付き合いいただいて嬉しいです!
    レースでもカズ選手優勝するし、いい旅になりました!
    雨に降られたけれど、ちょうどよくいい思い出になる範囲で済みました。

    自転車旅してると色々なことが起こりますね。
    自転車乗って17年、親は今でも心配していますが(笑、今回も無事に帰って来られて良かったです。
    頑張りつつも無事に走っていこうと思います!

  4. Moto says:

    こういう紀行文は大好きです!読みやすいし写真もGoodですね。想い出に残る最高の旅だったのではないでしょうか!?

  5. NOBRAND says:

    >bellちゃん

    我ながらクソ長い記事を書いてしまった。
    すいません(笑。

    もともと、こういう乗り方ばっかしてきたんだよね。
    レースは好きだけど、自分では速く走ろうなどと思っちゃいないのです(笑

  6. bellmother says:

    雨降りで大変でしたね!
    いしだゆうすけの連載みたいでgoodです(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。