カズ選手大追撃!

ワールドカップ第2戦、イギリス・Dalby Forest。

優勝はスペシャのクルハヴィ、2位のアブサロンに50秒もの差をつけていた。

CFRはさらに50秒ほど遅れて集団スプリントした結果、フォンターナ3位、フミック5位、グジャン15位。

しかしこの3人はいつも列車組んでるね(笑

そしてCFRアメリカのジェレミー・ビショップ39位、カズ選手102位という結果。

今回はCFRジャージを着た選手が5人も走っていたということだね。

「全開でいきます!」と言っていたカズ選手。

スタートは後方だったと思うし、順位的にFreecasterにはなかなか映らなかった。

けど、フィードゾーンの奥様は頻繁に映っておりました(笑。

相変わらずFreecasterは不安定で、ときどきブラックアウトする状態。

しかも、ウチはラップタイムが見られなかった。

しかしキャノ仲間のDさんがラップを確認していて、カズ選手が追い上げに追い上げていたことが判明。

Dさんが拾ってくれたデータによれば、周回ごとに3~6人をブチ抜くという追撃っぷり。

終わってみれば、24人も抜き去っていた勘定。

もっと前でスタートできればと思わせる内容を残してくれた。

抜いた獲物の中には、あのブライアン・ロープスも含まれる。

種目違いで年齢も一回り違うとはいえ、ロープスですよロープス!

デュアルや4xなどのスラローム系競技で4回もアルカンシェルを獲り、殿堂入りもしている偉大な世界チャンプですよ!

カズ選手は「抜いて当たり前ですよ!」と言うだろうけど(笑、ミーハーとしてはとっても見たいシーンでした。

ロープスと言えば、こんな時代もありましたな(右端)。

デビューしたばかりのLeftyで宙を舞ってたのは10年以上前なんだね~。

しかしロープスが出場していたのは驚いたなあ。

全然知らなかったから、リザルト見て「ええ??」と思った。

同姓同名かと思って色々調べたら、やっぱりあのBrian Lopesだった。

スラローム系のイメージだったけど、フィジカルがとても強いことでも定評があったとか。

ワールドカップは数年前に引退してたけど、最近のBMXトラック+DHコース化したXCOにモチベーション見出したのかな?

それともやっぱりエリミネーター狙いかな?

ロープスがエリミネーター走る姿も見てみたい。

クルハヴィは早い段階から独走状態で、20秒ほど離れてあぶさん、さらに数十秒離れてCFRを含む集団が続く展開。

概ねこの状態のまま推移し、そのまま終わったような感じ。

優勝したクルハヴィ自身、「ずっと1人だった」と戸惑い顔してたけど、何でこんな離れたんだろうね??

第1戦優勝のニノ・シューターは、相棒のフローリアン・フォーゲルが早々にメカトラで後退、本人も見せ場なし。

レース直後のツイートがふるっている。

「今日はボクの日じゃなかった。」

だって(笑。

最後にフォンターナが根性出して3位をもぎ取ったけど、上位陣はほとんど動きがなかったね。

さすがにワールドカップのスピードは画面で見ても尋常ではなくて、カズ選手も最終周回には入れなかった。

でも、レース後には「全部ぶつけてきました!」とコメントで、手応えは大いに感じた様子。

レース後はオリンピックのコースにも行ったようだし、モチベーションはますます上がってるんじゃないだろうか?

今週末のドイツも期待したいね。

・・・問題はその日にオレが王滝から戻ってこられるかだ(笑。

広告

4 Responses to カズ選手大追撃!

  1. NOBRAND says:

    >ichi4youさん

    私は映像を生かして、タイムのペインは捨ててました(笑
    いやいや、あれがないと困るなと痛感しましたよ。
    Dさんに採ってもらったおかげで色々と興味深いことも見えてきましたね。

    確かにどこで抜いたんでしょうね??
    スタートエリアでしょうか・・・?
    ドイツもテクニカルというか、ショーアップされたセクションがあるようです。
    きっとまたワクワクしてるんじゃないでしょうかね~(笑

  2. NOBRAND says:

    >マナブさん

    MTBレースの現実として、スタート順が後だと前に出られないんですよね。
    それでもこれだけの走りをしたのですから、超前向きだと思いますよ!
    ネット中継どころか、ご本人に遊んでもらっていること自体が昔じゃ考えられませんね(笑
    25人に抜かされるよう頑張ります!(笑

  3. ichi4you says:

    KAZUさんの追い上げがすごかったですね。
    僕も一時配信停止になったけどLAP timeはみれたので1周ごとに興奮してました(^^)
    あのコースじゃ抜ける所が限られていると思うのに…確実にレベルアップしてますね!
    逆に幸平さんがメカトラで順位を落としたのが残念でしたね。
    絵理奈さんは30秒くらい映っててビックリしました。
    ドイツもKAZUさん、全力で行ってもらいたいですね!

  4. マナブ says:

    KAZUの映像があまり見れなかったのは残念だったけど、
    その分奥さまの元気そうな?お姿を拝見できたので、よかったとしよう!(笑)
    ネット中継!ホント便利な時代になったよなぁ・・・

    あとはNOBRANDさんの王滝のノルマ。25人抜くこと!(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。