チェコでのカズ選手

いよいよ24時間後に迫ったワールドカップ第6戦チェコ

今回のカズ選手、現地入りが早かったので世界の強豪との交流も多いらしいと書いたけど、奥様がネタをくれました(笑。

雑誌でも見られないネタなので、ご紹介しておきましょう。

まず、大幅な前進が期待されたスタート位置ですが、カズ選手は80番台に突入したようです。

これまでのゴール順より上の位置からのスタート、こりゃ期待大!

これはコースに設けられたロックセクション。

写真の印象より段差は大きいようで、チェーンリングギリギリでクリアするようだね。

自転車1台分の長さもないし、ペダルの干渉もしそうだし、ゆっくり走ったらクリアできそうにない。

転倒したらダメージも大きそう・・・。

人工的とはいえ、確かな技術がないと到底走れないコース設定には違いない。

 

この写真を見て、オレも近所の似たような場所に行ってみた。

XCバイクじゃ飛び込む気にもならなかった(笑。

Cannondale Factory Racingのカミオンは、バイク同様に色が変わっているようです。

キャノンデール・ジャパンのクルマも塗り替えなきゃいけませんね(笑。

これはマニュエル・フミック(Manuel Fumic)選手のバイクで、SRAM XXのブレーキレバーには名前入り。

Leftyにも縦書きでFUMICと入っているのが少し見えますな。

88+とあるのは、LeftyチューナーであるEighty Aidのエンブレム。

カズ選手のスイートなLeftyをイジったのもここ。

マーティン・グジャン(Martin Gujan)選手。

カナダのゴールスプリントで意地を見せてくれたスイスの選手。

「日本にもあなたのファンがいる」と伝えて撮ってくれたそうです。

う、嬉しすぎる・・・(笑

こちらは先日イタリア・チャンピオンを防衛したマルコ・フォンターナ(Marco Fontana)選手。

いつもイタリア国旗ジャージを着ている選手ですな。

カズ選手に声を掛けて一緒に試走に出たそうですが、転んじゃったみたいで(笑

トップ選手の1人であるフォンターナと一緒に走ったことは、カズ選手にとっても得るものは多かったんじゃないかな?

走行ラインなんかも見せてくれたようだしね。

めちゃくちゃワクワクしてるんだろうな~。

今回は奥様も大変で、3人のフィードを担当するそうです。

気が抜けないレースになりそうですが、こちらも頑張って欲しい~!

飛躍が期待されるワールドカップ・チェコ、お盆休み万歳だな(笑

広告

2 Responses to チェコでのカズ選手

  1. NOBRAND says:

    >イチさん

    今回は条件良さそうですね。
    スタートも前なので、あとは怪我さえないように走りきれれば・・・。
    今回はフィードも大変そうなので、カズ&エリナの応援ですね(笑

    あ、富士見は今のところ行くつもりです。
    瀬名も出るなら行きたいなとは思ってます。

  2. ichi4you says:

    いやー今回は興奮してます!
    気温も低めだしマジで楽しみです。
    月曜仕事ですが関係ありませんよ。
    絵理奈さんはとても忙しくなるでしょうね。
    二人とも全力で応援しましょう(^O^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。