今週末のカズ選手、MTB世界選手権

今週末のカズ選手は、いよいよ世界選手権。

ワールドカップも終わり、UCIのビッグレースはこれが最後となる。

シクロチャンネルが流したMuttenzでの動画を見る限り、元気そうですね。

XCO優勝の最右翼は、やはりスペシャのヤロスロフ・クルハヴィだろうなあ。

ワールドカップ7戦中5勝という圧倒的な戦績でチャンピオンを決めたクルハヴィ、当然アルカンシェルも狙うでしょう。

最終戦で大きな存在感を示したスコットのニノ・シューターも、2009年の世界チャンプ。

Val di Soleの雪辱なるか、すっげー楽しみ。

場所はスイス、シャンペリー。

MTBレースでは以前からお馴染みの場所。

■Mountainbike and Trials World Championships – Champéry 2011 

今回のコースはコレ。

あっちゃこっちゃで渋滞起きそうな感じですな(^^;

実際かなりテクニカルなコースのようです。

ちなみに会場はこんな感じ。

さすがスイス、Val di Soleなんかよりも遥かに山度が高い。

Google Earthでグリグリ眺めてたら、圧迫感で気持ち悪くなったよ(笑。 ※画像クリックで拡大します

上のコース平面図を上下さかさまに見ると判りやすいんだけど、丸印のあたりがコース平面図の中心部分。

左上に伸びていく道路と、右側の山の尾根の麓がファーストループになる。

そして、丸の下の交差点から右に向かい、戻ってくるのがセカンドループ(だと思う)。

下の画像は、ファーストループの奥に向かっていく時に見えるであろう景観。

・・・うぷ、また酔ってきた(笑

そしてこちらは、セカンドループの奥から見た光景。

下部に見える直線道路は、上の画像の直線道路と同じ。

ちなみに、カズ選手がホテルからの絶景!とポストしてくれた画像がこれ。

上の画像より少し左手、街の方に進んだあたりかもね。

白馬の友人がスイスにいたことがあって、こう言っていたんだよね。

「スイスの山は、白馬よりもっと近く、もっとデカい。」

確かにこの落差とデカさ、白馬村の比ではなさそうだ(笑。

もちろん、今回は中継もある

1本の動画を紹介したい。

これは、2009年当時にCFRに在籍していたロエル・パウリッセン(Roel Paulissen)がシャンペリーを試走したときのもの。

この動画ね、2年前にカズ選手がブログで紹介していたものなんだ(これ)。

当時の文面を見る限り、2年後に自分がここを走るとは思っていなかった様子。

しかも、今回は世界選手権として走るわけだ。

たった2年、されど2年。

憧れた環境に今立っていることを思えば、充分に自分を信じられるはず。

シクロチャンネルが公開した先週末の動画ではこう言っていた。

まず、自分の力を全て出すことにこだわりたい。

この言葉、一見控えめではあるけども、そうではないとみた。

相当な意気込みを感じたのはオレだけだろうか?

もうグダグダ語らんよ。

カズ選手が自分を信じる限り、オレも信じる。

西洋人に遠慮は通じない!

ドツいて前へ!!Allez KAZU!!

広告

2 Responses to 今週末のカズ選手、MTB世界選手権

  1. NOBRAND says:

    >ベルちゃん

    今日は富士見の日かい?
    ウチは燃えるゴミの日だったよ(笑
    Google Earthの画像、ダウンヒルコース上からの景色に近いかもね。
    XCOもムチャなコースみたいだけど、DHはもっと怖そうだよ??(笑

    http://www.pinkbike.com/news/Champery-World-Championships-2011-Day-3.html

  2. bell says:

    毎回、色々と有り難う御座いますm(__)m、お陰で充実した生活が出来ています(笑)。
    スイスの景色、雄大ですね~。ウィスラーも良いけどスイスも良いなぁ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。