スペシャライズドのニュース記事

カズ選手を通じて国内外のMTBレースを眺めてきた今シーズン。

ヨーロッパのC1とかは情報が少ないし、それを探し出すのも1つの楽しみではあったんだよね。

その中で、いつも関心していたのがスペシャライズドのニュース記事。 

ワールドカップや世界選は苦労せずとも情報は入ってくるけど、Cycring Newsやシクロワイアードなどの一般情報サイトは概要だけ。

優勝選手やMVPな活躍をした選手の情報しか触れない。

だから、所属選手や機材にクローズアップした内容は、メーカーサイトならではのものだよね。

スペシャライズドは選手の心境だけでなく、機材の細かいセッティングまで報じている。

これは同じバイクに載っている一般ユーザーにとって、すごく参考になると思うんだよね。

どんなコースでどんなセットアップをして、どんな挙動だったのかとかね。

動画によってレースの状況を簡単に見られるから、そういうデータも生き生きと見えてくるし。

しかも、英語だけでなく日本語でも公開しているし、公開も早いのが素晴らしい。

キャノンデールは英語版ですらロードばかりで、MTBレースの記事はときどきって感じ。

ましてや日本語なんて望むべくもない。

カズ選手は細かくレポートしてくれるし、フミックもチラチラ公開してるけど、CFRチームとしてのレポートがもっと知りたいよね、やっぱり。

チームのトレーラーを立派にするのもいいけどさ、ぶっちゃけオレたち一般ユーザーには全然意味がない。

MTBは売れないと割り切る前に、市場の関心を生み出す努力はもっとできる気がする。

できるだろ?キャノンデール(笑

■Specialized Highlights from 2011 XC World Championships

広告

8 Responses to スペシャライズドのニュース記事

  1. NOBRAND says:

    >Motoさん

    私のように、自分はツーリングしかしないのにレース見るのは好き、って人もいるでしょうしね。
    ネットに情報あげるくらいなら、努力次第だと思えるのですけどね。
    Motoさんも機会がおありでしたら、Jシリーズの会場に足を運んでみてくださいよ。
    オートバイの世界をご存知ですし、きっと私とは違う感想をお持ちになると思います!

    フィッシャーさん、もう引退したいのでしょうかね??(笑
    キャノンデールもそうですが、どうもビジネスエリートの論理が強くなったように見えるのです。
    儲からなきゃ生きていけないし、ブランドがなくなっちゃうよりはマシなんですが・・・
    一抹の寂しさも感じますね、やっぱり(^^;

  2. Moto says:

    私も最近自転車に乗り始めたので、メーカーのレース体系ってイマイチ良く解ってないです。オートバイなら多少解るんですが・・・ 自転車とオートバイとの決定的な違いは、やっぱりお金を持ってるか持ってないかでしょうね。自転車メーカーって小さな工房からでもスタートできるからかな? レースをやれてる会社ってやっぱり資本がある程度デカイよね。 そういった意味ではキャノンデールだって立派な会社だと思いますよ。 木を見て見て森を見てないところはどんなメーカーにもある。それに気が付いて修正してユーザーの気持ちの最大公約数を導き出せるか?その努力ができる会社が生き残る。私が見てユーザーを裏切ってると思うのはTREKです。ゲイリーを吸収して、さも自分のブランドみたいにしちゃったでしょ? ゲイリーコレクションとか言って結局はTREKに染めちゃった。”金の力でゲイリーブランド潰した”って思っちゃうのは俺だけかな?? 個人的にあ~ゆ~やり方は嫌いです。 (爆)

  3. NOBRAND says:

    >Motoさん

    最近自転車乗り始めた方々は、所属選手がいてレースをやっていることすら知らないかもしれませんしね。
    それは悲しいですよね。
    私もそうなんですが、メーカー内部にいると木を見て森を見ずってことも多いじゃないですか。
    もしかしたら、キャノンデール自身が見失ってたりして(^^;
    そりゃマズい、非常にマズい・・・(笑

  4. Moto says:

    横浜に本社がある自動車会社がよく言う言葉・・・「若い人に売れない」「マーケットがない」「市場が飽和している」 そんなの言い訳なんだよね。マーケットもメーカーが作らなきゃ!どうしたら人の心をワシヅカミにできるのかを考えなきゃイカン。モノを作るだけじゃなくて、遊び方やライフスタイルまでトータルで提供できなきゃこれからは勝てない。スペシャはそれを一生懸命やってる気がします。自転車が一時のブームで終わっちゃうのか?それとももっと大きなマーケットを作っていくのか? メーカーもユーザーも一緒になって盛り上げなきゃと思います。

  5. NOBRAND says:

    >ヤノさん

    もともとCJのつぶやきは少なかったんですよね。
    人を増やしたとかで一時活発になってましたが、また元通り・・・。
    ちょっとした努力でできそうにも思えるのですが・・・。
    やらないのか、やらせてもらえないのかは判りませんが、MTB乗りとしては不満ですよね(笑。
    カズ選手の頑張りばかり・・・。

  6. NOBRAND says:

    >マナブさん

    スペシャも以前はこんなに出してなかったと思うのですけど、戦略なのですかね??
    市場を作るにあたっては、意義あることですよね。

  7. ヤノ says:

    最近ジャパンのTwitterも少なくなっちゃいましたね。ハコモノで驚かせてくれるのも良いけど、きめ細かい情報もほしいな。
    ある意味ラグジュアリーブランドだから、出し惜しみしてるのかしらん(苦笑)。

  8. マナブ says:

    その辺りがスペシャのスペシャたる所以だよな

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。