Eighty Aid送りLeftyのその後

レースにも出ないくせにEighty Aidに送ったFlashのLefty。

その後どうなったかというと、本日作業中だそうです。

送ってから着くまでにも色々あったのだけどね、今週末にはドイツから発送すると連絡がありました。

今回のFlashにLeftyを付けると決めた時から、Eighty Aid送りは決めていたメニュー。

オレのLeftyは時代が遡ったように動きがゴロゴロしていた個体なんだけど、それは気にしなかった(^^;

その後、カズ選手のフォークを触らせてもらって思いを強くし、Eighty Aidにコンタクト。

「カズのフォーク触った!あれスゲーよ!日本人だけど、やってくれる?」

と、カズ選手をダシに使った(笑。

ワールドカップ会場でカズ選手のLeftyを直したのはラリーさんという人らしいけど、オフィスにいるのはマルクスという人。

で、どうもラリーさんに確認したらしい。

そしたら、「カズのフォークはウチがいじった。日本からだと送料高いけど、いいよ!」と返事が。

やったね♪

ドイツに送るまでも結構大変だったんだよね。

まず、Leftyのコラムを抜く専用工具を入手。

これはABS樹脂と思しきただの棒なのだけど、これがないとコラムやフレームを痛めそうなので素直に買いました。

梱包は結構厳重に。

乱暴に扱われるだろうから、アクスルやキャリパーマウントなどの突起部分は全て保護。

さらにエアパッキンでグルグル巻きにしてダンボールに入れました。

さらに、平積みされないように「This side up」「Do not lay flat」などの注意書きをたくさん記入。

それでもダメなら仕方がないと思い切る勇気も必要。

送る手段は色々迷ったあげく、送料の安いEMS(国際郵便)にした。

DHLとかUPSも考えたけど、とっても高いのです。

EMSは少ない料金で保険も掛けられるし、着くのも早い。

EMSは郵便局から送るのだけど、送るだけでかなり嫌がられました。

というのは、サスペンションフォークは飛行機に載せる際の制約物資だから。

問題になるのはガスショックで、インボイスにわざわざガスショックじゃないことを明記してくれと。

またオイルダンパーのオイルも微妙で、場合によっては税関で断られるかもしれないと。

これは担当官次第だそうで、可能であればオイルを全部抜いて送ったほうが確実でしょう。

手続きにはなんだかんだで1時間くらいかかったよ(笑

Eighty Aidにはトラッキング状況を逐一連絡し、ドイツに入国したことも連絡しておいた。

今回は発送してから3日程度でドイツに到着したものの、そこから1週間くらい動きが停止。

不審に思った彼らが確認したら、「商品」と間違えられて税関で足止めされてたそうで・・・(^^;

商品には関税がかかるので、修理品であると説明して引き取ってくれたようです。

Eighty Aidが引き取った後、彼らがSystem Diagnoseと称する評価作業に。

Eighty Aidが並べるメニューを指定しても、すぐには受けてくれないんだ。

個体の状況、ライダーの用途や体重などを見極め、チューニングメニューをリコメンドしてくる。

評価の結果、CFRと同じメニューを実施できると見積がきた。

内容は、

1. ベアリング周りの最適化

2. ダンパーチューニング(エアボリュームもいじくるらしい)

3. デカール貼り

4. 160mmローター専用ブーツへの交換

というもの。

さらにロックアウトを犠牲にすれば、2段階のダンピングステージを持つようにもできるそうな。

Eighty Aidすげーよ(笑。

今回はロックアウトを生かすようにお願いしました。

デカール貼りはEighty Aidが用意しているデカールに貼りかえるというもの。

ただ、オレのFlashはヨーロッパで販売されていない色らしく、合う色がない。

なので、こんなポンチ絵を描いてお願いしてみたら、切った貼ったしてくれることに(^^;

Plan Cとあるように、今回は3種類の案を送った。

いや~、日本人は細かくてイヤだね(笑。

モノの形を言葉で示すのは難しいので、絵にしちゃった方が話が早いです。

CFRチューニングの場合、選手たちのように名前を入れることもできるようです。

こんな風にね↓

これね、ミーハーとしては嬉しいオファーだったのだけど、オレの場合は色が合わない。

泣く泣く諦めることに・・・(笑

支払いはカードやPayPal経由かなと思ってたら、国際送金を指定された。

銀行を特定するBICコード、口座番号を指定するIBANコードを教えてくれるので、口座宛て送金をする。

これらのコードはもちろん内緒です。

銀行は手数料が高いので郵便局から送金。

ただし、確認できるまでに4-6日かかるそうです。

Eighty Aidが出す見積にはドイツ側の銀行手数料は含まれないので、これも含めた額が必要。

あと、国際送金は詳しい担当者が少ないようなので、大きな郵便局の方が良いかもしれない。

オレは地元の中央局で手続きしましたが、1時間くらいかかった(笑。

とりあえず、今の状況はこんな感じ。

あとは日本に来るまでに引っ掛からないことを祈る(笑。

広告

12 Responses to Eighty Aid送りLeftyのその後

  1. NOBRAND says:

    >tm-sさん

    拙文恐縮です。
    工具については、海外から買いました。
    具体的にどこからということを申し上げることは控えたいと考えています。

    といいますのは、私としてはDIYをお勧めできないからです。
    あの記事は、私が経験した範囲で知っていることをベースに、あてずっぽうでトライした内容ををご紹介したに過ぎません。
    もちろん、このフォークに関してキャノンデールジャパンのお世話になれないことも覚悟したうえでのことです。

    Leftyに限らず、自転車の部品は軽量化の要求が強過ぎて、結構デリケートにできています。
    特にフォークとなると、専門家が触ることを前提に強度を下げて軽量化したと思われる部分も少なくありません。
    私自身、正式な訓練を受けたわけでもありませんので、当然、過去には失敗も経験しております。
    面白おかしく書きましたが、工具を持っていれば誰でもできる、というわけでもないのです。

    この先、Leftyの中身を見せる記事を書くかもしれませんが、その点、どうかご理解賜りますよう、お願いいたします。

  2. tm-s says:

    毎回大変勉強になります!とてもタメになる内容ばかりで感心させられています。カートリッジリセットの記事がありましたがその中に出てくる専用分解工具はどのように入手できるのでしょうか?自分でメンテしないと気がすまないタイプなのでお返事いただけたら幸いで御座います。

  3. NOBRAND says:

    >sinさん

    レースもしないのにね(^^;
    いざ触っちゃうと信じられない感触だったんで、思い切ってみました。
    カズ選手より20kg近く体重が重いので、あそこまで軽い動きじゃないかも(笑。

  4. sin says:

    すごいな~!自分のレフティーも是非お願いしたいw

    あの動きを知ると出来るならやりたくなりますね。

  5. NOBRAND says:

    イシムさん

    あとは待つだけなんだけどね~。
    海外送りは仕方ないです。
    やはり国内で対応できたらと実感しましたよ。

  6. イシム says:

    こんにちは。
    着実に進んでますね!
    一つ一つの手順にどうしても時間がかかっちゃうのはしょうがないと思いますが
    それもひとつの楽しみですね♪

  7. NOBRAND says:

    たっちゃん

    フォークの方が先に来ちゃいそうだよ。
    治ったら相模湖行こう!

  8. says:

    凝ってますねぇ(´-`)

    早くバイクも体も治してください!

    私のドノーマルRSTデュースと勝負ですぞ(`・ω・´)!(無謀)笑

  9. NOBRAND says:

    >どMさん

    手、治さなきゃね・・・(^^;

  10. どM says:

    いゃー、今後の展開が楽しみです!
    手が治ると同時にインプレライドですね!

  11. NOBRAND says:

    マナブさん

    ショップが契約してくれれば…。
    ヨーロッパではフランチャイズ展開してるそうですよ。

  12. マナブ says:

    なにやら難しいなぁ・・・
    もし、レフティを買ったときは、
    カトちゃんにマージンを払って
    お願いするとしよう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。