忘年ライド

自転車仲間の忘年会ライド開催(^^)
2ヶ月半ぶりにMTBらしい乗り方をしたよ。

10月初旬にやらかした右手親指の骨折は、日常生活に支障ない所まで回復。
けれども、MTBのシフターを深く押すとまだ痛みを感じる状況が長~く続いていた。
なにせシフターに弾かれて折れたわけだからねえ・・・。

そのせいで、EightyAidに出したLeftyも山で試すことができないままだった。
今回、違和感は残るものの、ほとんど問題ないくらいになったので行くことにした。
果たしてまともに乗れるのだろうか??


いつもなら現地最寄駅まで輪行するのだけど、この日は自走してみた。
朝からかったるいんだけど、寒いから足を回しておいた方がいいかと思って。
綺麗な朝焼けは拝めたのはいいが・・・寒過ぎたよ!!

家を出たのは真っ暗な朝の5:00。
監視生活の夜練対策で買ったシューズカバー、持ってくりゃ良かった。
足の感覚がなくなりつつあるころ、吉野家に逃げ込む。
豚焼定食なるものを頼んだのだけど、見ると「十勝仕立て」とある。
そういやカズ選手、十勝は豚丼が名物と書いてたなあと思いつつ食ってみた。
これが地味にヒット!
そりゃ吉野家とホンモノの十勝モノとじゃ違うだろうけど、気に入りましたな。

そして待ち合わせ場所に集結。
そこには悪の秘密結社ベルマザーが潜んでいた(笑

そして今回、カズ選手も参加。
ホンモノですよ~(笑

前日の昼間は滋賀にいたし、夜は浜松で忘年会だったとか。
帰宅もせずに急行してくれましたが、何でもシーズン中より忙しいみたいそうな(^^;
それでもブリリアントなスマイルで登場するあたりが一般人とは違うのだ。

カズ選手とは、去年の富士山一周で一緒に走ったのが最初で最後になってた。
一緒にMTBに乗ること自体、これが初めてなのですよ。
今年はレースを追いかけて偉そうに語りを入れていたから誤解されるんだけど、皆さんの方がよほど接点は多いのよ(笑。
オレはほとんど文通に近い(^^;

カズ選手の29歳祝いで買った黄色いマビック靴を履いてお揃い写真を撮ろうかと思ってた。
けど、ぬとぬとした泥がちなトレイルだから黒い靴にした。
きっちり黄色靴を持ってきたカズ選手から早速ブーイングだよ。
お揃いじゃないじゃないですか!
だって汚れちゃったら悲しいし・・・?(^^;
な、なにを言ってるんですか!使ってナンボでしょ!( ̄◇ ̄;
思ってたより乾燥してたし、履いてくりゃ良かった(笑

カズバイクは2012年モデルのFlash肉。
来シーズン用のレースバイクではなく、テスト中の仮バイク。
もちろんアセンブルも最終形ではなく、色々と試している最中だそうです。



本日はMTBが初めての人もいれば、トッププロもいるという幅広いメンバー。
よーこさんが風邪でDNSしたのは残念でした・・・。

ここは一旦頂上に登ってからトレイルに入るのが定番。
ただね、この登りが結構辛い。
さらに監視生活で痩せたのはいいけれども、どうも以前にも増してパワーが落ちてる悪寒・・・。

頂上に自転車並べたらこんなことに(マナブさんの写真を拝借)。
これ、全てキャノンデールであります。

記念撮影隊員は大忙し(笑

今回は2グループに分かれて行動。
ここに慣れたメンバーはポコポコと先行する。
オレは先行組。

インストラクターを目指すマナブさんは、研修を兼ねて初めて組へ。
カズ選手も初めて組に同行。
3名ほど初めてじゃない人たちが紛れていたのは見なかったことにしよう(笑。

しかし、本日の初めて組の皆さんが羨ましい。
オレが自転車始めた頃は、プロ選手なんて遠い遠い存在だったよ。
情報源は雑誌しかないし、動く姿を見るだけで感激だったからね。
ましてや直接教えてもらうなんて考えたことすらない。
当時よりトシ食ってズーズーしくなっているはずだけど、当時のトップ選手たちに近づくのは今でも躊躇われる。
それを思えば、ファンを引き寄せる山本和弘という選手のキャラクターは稀有なもの。

この山は粘土質で水はけが悪いのだけど、今回はかなり状態が良かった。
根っこが階段状に続く緩い登りセクションが楽しくて仕方がない(^^)


いつもの休憩場所でもみんなニコニコ。
夏には蒸し暑さで息も絶え絶えになってた場所なんだけどね。
今日は皆が大きく見える。

ベルちゃんもモビルスーツ立ち(笑


バイクは調子いいし、トレイルも具合がいい。
その中で唯一調子悪いのがカメラ。
まだ買ったばかりなのに、どうも動作がトロくて参った。
撮った写真はピンボケだらけ・・・orz

そしてやってきたチャレンジポイント。
ここは未だ登れた人を見たことがない。

このミッション・インポッシブルな場所、今回は皆しつこくトライする。


たろっぱさんも初めてのMTBながら果敢に挑戦!

MTBはロードと違い、路面自体がカタチを変える。
だから、どこをどう走るべきか?ということを常に考え続けることになる。
ああだこうだと意見交換しながら挑戦してみるも、やっぱり全員ダメ。

しかし、この男だけは違った。
そしてきっと、この場にいた誰もが信じていた。
キャノンデールの若大将、山本和弘。
クリートを嵌め、冷静にアプローチし、登るべき壁を間近に見る・・・。


どこ登るんですか~これ!(|||ノ`□´)ノ
と叫んだ(笑。
おお、ここまではオレらと一緒だ( ̄▽ ̄)。

ところがぎっちょん。
普通に考えたらアウトになる姿勢になるも、ここからが普通と違った。
この急斜面でホッピングして方向転換、姿勢を立て直す!

上下にハネてる所を捉えた貴重なショット(笑

おお、これはハンス・レイ、いや、キャノンデールの選手だからリボル・カラスを見ているようだ(笑

そして見事、一発で登り切ってしまった。
さ、さすがだ・・・( ̄◇ ̄;
我々が小手先で考える道筋なんて、この男には一切関係がない(笑

カズ選手がトライアル遊びで育ったのは知っていたけど、いざ目の前で見ると、その乗り上手っぷりに驚く。
トシは一番若いのだが(笑、実に年季の入ったコナし方でした。
往年のDH選手に器用な乗り方をする選手が多かったけどね、久々にそれを思い出したよね。
速いだけじゃないのだ。

曰く、このくらいの登りならJシリーズでも普通にあるそうな。
うむ、やっぱりオレは出たくない(笑

オレは以前登れた場所まで登ることができなかったよ。
痩せることでパンチを失ったとはっきり判った。
カズ選手曰く、
LSDはゴムみたいないい筋肉ができるんですけど、そればかりだとパワーも落ちちゃうんです。
筋肉が落ちると基礎代謝も落ちるので、15秒ダッシュとかもやった方がいいですよ。

オレは痩せることばかり考えていたからね、聞いてみるもんだね(笑。

この日はとにかく天気がよかった。
日中はほどほどに気温も上がり、絶好のMTB日和でありました。

このままMTB日和に掲載してもおかしくなさそうな笑顔がこぼれる。

某自転車店の広告にも出られそうなスマイル(笑

「できるかい?笑顔!」

しかし皆さん、ビックリするほどスキルアップしてますねえ・・・。
オレが骨折している間に何度か集いがあったようですけど、危なげないもんね。
久しぶりにご一緒させていただいたので、変化がよくわかります。

オレは生まれ変わった愛車を愛でるのに忙しい( ̄▽ ̄)
走るのなんて二の次、三の次じゃ。
うふふ。あ、枝が刺さってる( ̄◇ ̄;

密談する2人。
・・・別れてくれないか?
・・・どういうこと?

さ~て、メシじゃメシじゃ
この季節のMTBライド、こういうストーブがあると楽しみも広がる。
オレも欲しいな~。

この日はとにかくトレイルの状態がよかった。
バイクの調子も絶好調で、脳汁が出た(笑
Eighty Aidへチューニングに出したLeftyの山デビューだったのだけど、バイク自体が別物になった。
フルサスのRizeよりも走りやすいくらいで、XCレーサーであるFlashに違う可能性すら感じたよ。
こりゃホントに出して良かったよね。

1つ目の山を降りて、2つ目の山へ。
ここはアプローチが切り立った登山道の体。
我々は担ぐしかないのだけど、カズ選手は
普通に登れますよ
とおっしゃる。
人が詰まってたのでやらなかったけれども、さっきのインポッシブルなライドを見れば納得。
ホレ、後光が差しておる(笑

後に立ってるイチさんのライディングにも驚いたなあ。
MTBに興味が出てきたと聞いてまだ日が経ってないし、今日は唯一フルリジッドで参加。
しかしリジッドの軽さを武器にしたような見事な荷重抜重っぷりで、根っこも難なく走りこなしておりました。

ここはシングルトラックが続く道。
所々にテクニカルな斜面があり、そこでも皆さんトライ。

イヤらしいテクニカルセクション、カズ選手だけが難なくクリアする(笑。


ホンモノの乗り上手を見ることは、それ自体がブレイクスルーになるもの。
こんなことできるんだ、という事実を知るだけで、充分な突破体験になるんだよね。
皆さんますます真剣に取り組むことになりそうですね~。

日が傾いてきた頃、お腹一杯トレイルは終了。
いやいや、ケガもなく、笑いも耐えないライドとなりました。
無事が一番!

夜は忘年会だ!
予約したお店がすこーしコンパクトでしたね(^^;
窮屈ですいませんでした。

ライドに参加できなかった方々も参加して、これでもかというくらいに飲んでしまった(笑
人数多かったし、初めてのお店でちょいと勝手が違ったけれども、貝が旨かったな~。

O間さん撮影のグルメ写真だ!(笑


ホタテやハマグリやサザエに醤油を垂らして焼くなんて超久しぶり。

地元が地元なんで、オレにとってはお祖母ちゃん家の匂いなんだ。
懐かしい匂いでしたな。

2次会もビシっとやりましたが、この頃にはオレ自身がぐでんぐでん(^^;
どうやって家に帰ったのか、断片的にしか覚えてない。
茅ヶ崎に置いてきたたっちゃんの車からバイクを降ろし、タクシーに詰め込んで帰るという高度なオペレーションをこなしたはずなのだが・・・。
次の日に起きたら、Flashはちゃんといつもの場所に鎮座しておった。
いつもと違うのは、泥が付いていることだけ。
自分が怖い。

というわけで、昨年以上に濃い自転車体験が続き、仲間も増えた2011年のケジメはついた(笑。
皆さんお疲れ様でした~!

広告

31 Responses to 忘年ライド

  1. NOBRAND says:

    イチさん

    適当であれならなお凄いす!
    最近のサスフォークは性能いい反面、実力以上に走れたりします。
    リジッドが一番上達すると思いますよ!
    レースしたり遠出しないなら一番かも( ̄▽ ̄)

  2. ichi4you says:

    めっちゃ楽しかったですね〜!
    あれだけのCannondaleを眺めるだけでも楽しい…
    俺は適当に走っているだけなので、きちんとした基礎を学びたいと思いました。
    飲みもほんと楽しかったなあ。
    またご一緒させてください!

  3. NOBRAND says:

    >みちみちさん

    安曇野お疲れ様でした!
    そうか、いっくんの優勝見てたんですよね。
    見たかったな~。
    こちらはいつでもOKですよ~。

  4. みちみち says:

    この楽しい楽しい忘年ライドを断った罰か
    安曇野シクロはボロボロでした~
    いっくんは優勝したけどねっ♪

    あ~行きたかった、このライド&飲み!
    次はいつですか~

  5. いっくん says:

    イシムさん
    こんばんは。
    えっ!!日田ですか?
    めちゃくちゃ近いですね~と言うよりも隣(笑)
    僕は小国ですよ~

  6. NOBRAND says:

    >匿名さんっていうか、たけちゃんさん(笑

    失礼しました。
    長いでしょ~。
    気が乗ると長くなると指摘されましたがな。
    バレバレ(^^;

  7. イシム says:

    いっくん、こんにちは。
    僕は日田ですヨ~。
    熊本までは自走1時間かな?
    今年の夏はFLASHで阿蘇に行ってきました。

    カトちゃん、ありがとう♪

  8. NOBRAND says:

    イシムさん

    珍しくテンション低かったすな(⌒-⌒; )
    仕事とはいえ、お疲れ様でした。
    また試験受けるみたいだね?
    頑張って!

  9. NOBRAND says:

    どMさん

    あの爆発力には恐れ入りましたな( ̄◇ ̄;)
    以前にも増して登れなくなった体にはきつかった~。
    来年もお付き合いくださいね!

  10. NOBRAND says:

    ベルちゃん

    大丈夫!
    みんな忘れてたよ(笑)
    カズ選手すら忘れてたからね~
    人のバイクとはそういうもんです(笑)

  11. NOBRAND says:

    マナブさん

    アレンジお疲れ様でした!
    あそこはまだ近づきたくないな~(⌒-⌒; )
    トラウマかも(笑)

  12. NOBRAND says:

    たっちゃん

    色々ありがとうね。
    しかし、トランクに入れた場面しか覚えてないのだ(⌒-⌒; )
    危ないなあ~。

  13. いっくん says:

    イシムさんは大分何ですか!!
    僕は大分まで自走で15分で着きますよ(*^_^*)

  14. イシム says:

    楽しかったですね~。
    お疲れ様でした!
    トレイルライドに飲みにお笑いに!(笑)
    大人の遊びだ・・・。うん。

  15. どM says:

    お疲れ様でした!
    私のハイライトは最後の登り坂スプリントです。(キリッ
    KAZUさんは別格としてw、自走マニア、箱根越えしたプライドで頑張りました!(笑

    今年はブログも楽しませてもらったり、トレイルも走ったり、静岡自走の旅の迎撃してもらったりと大変お世話になりました!
    また近いうちに遊びに行きます!

  16. 匿名 says:

    長っ、復帰ライド相当嬉しくて楽しかったんですね。
    埼玉トレイルライドまた企画しなくてはねぇ。

  17. bell says:

    お疲れ様でした~。
    んっ!?!?そう言えばLefty触らせてもらってないっ!!!
    が~ん・・・、大事な事をすっかり忘れていた(泣)。

  18. マナブ says:

    いや、相変わらずの素晴らしいレポ!文章力最高ス!
    今度はEトレにリベンジに逝きたいね~~
    カトちゃん根を克服せねば、越年できないだろう!(爆)
    そっちのほうも、こっそり行こう!

  19. says:

    (`・ω・´)ゞ 乙であります!

    高度なオペレーションは、しっかりこなしていましたよ。

    私が最初にタクシーの運転士さんに自転車載せの交渉したのですが、

    敢なく交渉決裂。

    ですが、すかさずNOBRANDさんが再交渉して成立させていましたからね(笑)

  20. NOBRAND says:

    たろっぱさん

    いや~、お疲れ様でした!
    山でも大活躍、忘年会でも大活躍!
    ホントはもっといい写真があったのに(笑
    盛り上げてくださって楽しかったですよ!
    初めてのMTBだったそうですが、いかがでした?
    またご一緒させてくださいね!

  21. たろっぱ says:

    忘年ライドでは、本当にお世話になりました。
    とてもブランクを感じさせる走りではなかったです。ほんと、カッコ良かったです。
    膝がガクガクしないようなところでしたら、頑張って行きますのでこれからもいろいろ教えて下さい。
    お会いできてとっても楽しかったです♪また、次回お目にかかれるのを楽しみにしています。

  22. NOBRAND says:

    たまあみさん

    では、今度は材料みんなで背負って「たまあみ汁」作りましょう(笑
    冬しかできないですからね!
    しかしあの重たいChaseであの走りとは驚きました(^^;
    ハンデ希望です(笑

  23. NOBRAND says:

    いっくん

    そうだ!いっくんは九州だったね。
    イシムさんが大分出身だよ!
    XCスキー、若い頃から興味あるんだけど機会がない。
    オレに教えてくれ!(笑

  24. NOBRAND says:

    ヤノさん

    今年はよく走りましたね~。
    ご一緒いただいてありがとうございました。
    偉そうなこと書いてしまいましたが、私自身がケガしちゃったからカッコつきません(^^;
    ちょいとペースを取り戻したい所です。
    来年も遊びまShow!(笑

  25. たまあみ says:

    一人じゃ山走っても
    飯は自宅で食べます(笑)
    複数で火を使って食べる汁物が
    美味いです
    今度はXC bikeで走りましょ~ね( ´ ▽ ` )ノ

  26. いっくん says:

    はい!!
    冬休みには入っているのですが24までトレーニングがあるのでそれから熊本に帰ってトレーニングを続けます。

    xcスキーもオフトレでするようです。
    内心かなり楽しみにしています。

  27. ヤノ says:

    自分の中では今年一番のトレイルライドでした。(これだけのメンバーが揃っているので当然ですね。)いや〜今年はこのブログ、何回読んだことか。CANNONDALE、KAZU選手、Lefty…、いろいろ勉強させて頂きました。「ケガしないのが一番ですよ。」のお言葉、ありがたく頂戴いたします。来年も更新、楽しみにしております〜。
    あっ、今回のベストショットは「めしじゃ、めしじゃ〜♪」のバーナー三人組。(笑)

  28. NOBRAND says:

    いっくん

    おっす!
    もうすぐ冬休みかな?
    いっくんを新幹線に乗せる財力があればな~(^^;
    そっちは雪降っちゃうんだよね。
    こっちは滅多に雪は降らないけど、夏は地獄なのだ(笑
    斉藤選手にあやかって、XCスキーとかどうだい??

  29. いっくん says:

    すごく楽しそうですね!!
    僕も参加できないのがショックです((+_+))
    妙高は雪がすごくて乗れません(泣)

  30. NOBRAND says:

    さときちさん

    実際、山の中に1人でいると気味悪い時ありますよね~。
    オバケ嫌いなんで(^^;
    指はまだ完全じゃないですけどね、何とか持ちました。
    バーナーほしい・・・(笑

  31. さときち says:

    実に楽しそう!!
    やっぱりトレイルは仲間と逝くから楽しいのかもしれない・・・。
    埼玉の山の中で一人コソ練していた自分は、湘南方面に向かって雄叫びを上げるのが精一杯(笑)
    カトさんも指の具合着実に回復しているようで、良かったですね♪
    えっ?バーナー欲しい?都合しましょうか?(by業界人)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。