Flash、本当のデビュー

Flashはここを走るために買ったようなものなのだ。

なかなか機会がなかったんだけども、フレーム買って早1年。

ようやく念願叶う瞬間(とき)が来た(^^)

そもそも、オレは自分のことをMTBerというよりは自転車乗りだと思ってるんだよ。

元がツーリングから始まっているのでね、自転車に乗って初めて見える景色とか、そういう小さな感動を小さく積み上げて悦に入る精神が根っこにある。

MTBで豪快なセクションを走破するとか、ロードで矢のように疾走するということには、実はほとんど興味がない。

レースの世界が好きなのは、ミーハーというのもあるけれど、自分にできない超人的パフォーマンスが見られるからかもしれない。

従い、自分で走るとなると、「MTB」より先に「自転車」という括りが先に出てくる。

その意味で、ここは極上の体験をさせてくれる大切な場所。

Flashはキャリアも付けられない純レーサーなんだけどね、軽くて振動吸収がよくて扱いやすい。

キャノンデールには申し訳ないが、よくできたお散歩バイクだわ(笑

久しぶりに見たGENさんのFlash29erは、結構なモディファイが加えられておりましたよ。

まずホイール。

リムはNotubeのZTR Crestで組み直されております。

このリム、アメリカのライダーはほとんど全員使ってるんじゃないかというほど人気がありますな。

キャノンデールの選手でも、ティンカー・ウォレス、ジェレミー・ビショップ、そしてもちろんクリスタ・パークも使ってる。

スポークはDTのバテッド、タイヤはシュワルベ・Racing Ralphのチューブレスレディ。

このタイヤはGENさんお気に入りで、SuperVの頃からずっと愛用中。

BBとチェーンリングは拘りに拘ったGENさんスペシャル。

Reset RacingのBBを使ってシマノXTRのダブルを付けただけじゃなく、チェーンリングの歯数もこだわりの38-24T。

これはトリプル用のリングを持ち出して作った組み合わせだそうで、興味深いカスタマイズ。

クランク長もオリジナルの175mmから170mmに変更し、具合良さそうに走ってました。

グリップはエルゴンGX1。

オレもエルゴンの別製品を試したことがあったけど、どうもしっくりこなかったんだよね。

でも、これは握った瞬間にピンと来るものがあった。

パドル形状のグリップは数あれど、これはちょっと別物ですな。

ちょっとバイク交換してみたんだけど、以前に乗らせていただいた時より大幅に軽くなっててビックリした。

ここまで軽いと29erは純粋に楽しいね。

振り回すにしても軽いから違和感はほとんど感じなかったし。

GENさんが主眼に置く舞台は王滝なんだけども、ピシリとそれに向けたバイク作り。

それに比べてオレのFlashは単なるミーハー仕様・・・(^^;

いかんいかん、オレは自信持ってミーハーやってるんだから、これはこれでいいのだ(笑

GENさんはオレの88+Leftyに興味津々。

GENさんはもともと自動車ラリーをやっていたラリースト。

ラリーカーなんてカチカチなイメージがあるけれども、曰く、速い車ほど乗り心地が良かったりするものなんだって。

ただ、乗り心地はいいけど腰砕けしない挙動というのがなかなか難しいらしい。

そんな思いを抱いていたGENさんにとって、88+のチューニングは理想とピタリ一致する挙動を示したようです。

ここはオレにとって、原点を思い出させてくれる場所なんだよね。

100人いれば100通りのあり方があって良いのが趣味の世界。

競争に専心するのも1つ、オレみたいにチンタラ乗るのもまた1つ。

体育会系サイクリストがいてもいいし、文化系サイクリストがいてもいい。

どんな乗り方も全てone of themであるということ。

GENさんとは自転車世界をぐっと広げる話もできたので、今後の展開が楽しみです。

つうか、GENさん待って~(笑

ニコニコしながらスタスタ走り去ってしまうという「GENさん走り」も堪能し(?)、ライド終了。

いや~、走りに行くというより、GENさんとお喋りしに行った感じで楽しかったな~。

ある意味、もっとも楽しみにしてたのはコレかもしれない(笑

うふふ。

ここは何を食ってもウマいパン屋さん。

このコーヒー1杯、五臓六腑に染み渡るのだよ。

輪行で帰るつもりだったんだけどね、何か幸せな気分になってしまったので、自走で帰ってきてしまった(笑

監視生活的にもカロリー消費できるからね(^^)

トコトコとFlashを転がして、着く頃にはとっぷりと夜。

世間はX’masでしたが、こちらも幸せライドでお腹いっぱいでありました。

誰ですか?負け惜しみとか言うのは(笑

広告

6 Responses to Flash、本当のデビュー

  1. NOBRAND says:

    GENさん

    ご案内ありがとうございました!
    おしゃべりしながら、楽しかったですね~。
    私もFlash同士というのは初めてでした。
    29erも、あそこまで軽いとますます別物ですね。
    また近いうちにお願いします!

  2. GEN says:

    NOBRANDさん、こんばんは

    土曜日は、御世話になりました。とても楽しかったです!
    FLASH同士で走るのは初めてでしたよ(笑)
    それにしてもNOBRANDさんのleftyにはまいりました。
    マシンもワークスマシンと一緒なのも凄かったですよ。
    また色々と教えてください!

  3. NOBRAND says:

    >弐の槍さん

    弐の槍さんは真面目ですよね~。
    オレは上っ面だけなんで(^^;
    走るっていうなら、SuperSixの方がよっぽど走ってるし。

    またダウンヒルコース走りましょうね(笑

  4. NOBRAND says:

    >たけちゃんさん

    いや~、バイクは頼もしいのですけど、人間がコンビニお買い物仕様ですからね~(^^;
    いかんな、これは(笑

  5. 弐の槍 says:

    ミーハー度から言えばオイラの方が上だと自負してます(笑)
    走る事より、弄る事に勢力を傾けて・・・。
    散歩マシンとしては、かなり贅沢ですね。また、一緒に走って下さい!

  6. たけちゃん says:

    ミーハーなんて言っちゃダメですよ。
    お散歩から王滝までマルチに使える仕様でしょ?
    僕は通勤から山サイ・トライアル・J・王滝そして観賞(自己陶酔)まで有意義に使える仕様ですよ♪(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。