ティンカー・ウォレスと過ごす1週間

誰もが認めるMr.Cannondale、生きた伝説ティンカー・ウォレス。

今年もキャノンデールに在籍するのだろうけど、なんと18年目となる(笑

カズ選手も今年で在籍10年目なのでかなり長いのだけども、その遥か上を行っているというのが信じられない。

古今東西、1つのメーカーとこれほど長期間契約し続ける自転車選手なんていないんじゃないだろうか?

ボルボチームに加入して18年、その間のキャノンデールにもいろいろなことがあったからね。

一体何を見てきたのか、聞いてみたいもんだな(笑

そんな筋金入りのキャノラーにとっては夢のようなイベントが、2月下旬にメキシコのリゾート地、Punta Mitaで行われるようです。

その名も「Totally Tinker Juarez Bike Lifestyle Camp」!

初日と最終日を入れると5日間の日程で、リゾートホテルに3泊する。

毎日3~5時間くらいのライドがあり、食い物もオーガニックでへるしーなんだってさ。

何故だかサーフィンの時間もあるそうだけど、ティンカーはサーフィンやるのかな?(笑。

12名限定だそうで、宿泊費、食費モロモロで総額850ドルだそうです。

もっと早く判っていればなあ・・・(笑

広告

4 Responses to ティンカー・ウォレスと過ごす1週間

  1. NOBRAND says:

    DoMさん

    走るより、ボルボチーム消滅時のリアルな話が聞きたかったりして(^^;
    王滝とかに呼んでみれば29er売れるかもしれないのにね(笑

  2. どM says:

    マジで行きたい!w
    日本に呼んで欲しいなぁ!

  3. NOBRAND says:

    >たけちゃんさん

    ちむジョンソンたちを呼べるなら呼べそうな気が。
    しかし埼玉で1週間て・・・(笑

  4. たけちゃん says:

    キャノンデールジャパンさんに企画してもらおう!
    埼玉でティンカーと1週間!(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。