Tim johnson’s staying in Tokyo.

速さだけなく、ファンサービスでの紳士的な振る舞いも印象に残ったティム・ジョンソン。

偉大な実績を持つ大物選手なのに、我々と距離を置かずに接してくれました。

こういう体験しちゃうと、やっぱりファンになっちゃうものだよね。

彼に同行していたのは、チャンドラー・デリンクス(Chandler Delinks)さん。

カメラ構えて、さかんに写真を撮っていた人ね。

彼のブログにて、今回の東京体験の数々が紹介されています。

cycloWHAT? 

ドキュメンタリー調に丁寧に書かれていて、写真はどれもアーティスティックで綺麗なものばかり。

英語が判らなくても充分楽しめると思います。

オレたちがこの集合写真を撮った時、チャンドラーさんは選手の後ろにいたんだけども・・・。

彼のブログにはこういう写真が。

COGの人がいるなあ・・・(笑


Photo:Chandler Delinks

寿司、天ぷら、お好み焼きを食べたり、大宮で競輪見たり、満員電車に乗ってみたり。

コンビニのおにぎりの器用な包装には感心したようですが、確かにあれは日本らしいかも・・・(笑。

数日に渡って書かれているので、ページを遡ってみることをお勧めします。

今回の来日を決めた過程まで書かれているけど、なかなか興味深くて面白い。

ちなみにティム・ジョンソンが着ていた超カッコいいジャージは、キャノンデール・ジャパンにプレゼントされたようです。

いいな~(笑

このチャンドラーさん、今回はメカニックとして同行したけど、本来はチームの広報担当だそうな。

ただの観客のオレがFBに貼った写真に彼がタグを付けてくれたんで、ヘタクソな英語で声をかけてみたら教えてくれました。

今回の来日でティム・ジョンソンのファンになっちゃった人には、ここで活躍を知ることができるとも教えてくれましたよ。

Cycling dirt

どの国でもシクロクロスは楽しそうですな(笑。

http://www.cyclingdirt.org/speaker/5284-Adam-Myerson/video/600104-Sh-t-Cyclocrossers-Say

今回はコスタリカのレースに出るか、日本に来るかで迷った様子も書かれていたけれど、日本に来てくれて良かった!

来年もぜひ来て欲しいですね~(^^)

Tim & Chandler, We hope to meet you again in tokyo!

広告

3 Responses to Tim johnson’s staying in Tokyo.

  1. ichi4you says:

    わぉ!
    flickrの方にこんな写真が載っていたとは!
    嬉しすぎます、見つけていただいてありがとうございます(´▽`)

  2. NOBRAND says:

    イチさん

    こちらにいい写真が載ってますよ~。
    サインもらった写真より凄いかもしれません(^^)
    untitled_8852

  3. ichi4you says:

    2010年のCannondaleカタログにTimが大きく載っていたので、持参しTimからサインもらったところをChandler に写真とってもらったから、密かにcycloWHAT? に載るかと期待してました。
    けど載らなかったですねぇ(^^;;
    Timは気さくで本当に良く接していただきました。
    ファンになりましたよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。