CFR Camp in Italy

Cannondale Factory Racingがイタリアでキャンプしているそうです。

ヨーロッパの3人だけでなく、アメリカからも合流しているというから凄いすな。

via Cycling News

ざっと見た限りでは、

マルコ・フォンタナ:Marco Fontana

マニュエル・フミック:Manuel Fumic

マーチン・グジャン:Martin Gujan

ジェレミー・ビショップ:Jeremy Bishop

アレックス・グラント:Alex Grant

テイラー・スミス:Taylor Smith

キーガン・スヴェンソン:Keegan Swenson

クリスタ・パーク:Krista Park

御大ティンカー・ウォレス:Tinker Juarez

というメンツが集っている様子。

VOLVO CannondaleやSiemensの時代は、北米大陸の選手と欧州選手がゴッチャになっていた。

Vredesteinを経て、CFRとなってからは欧州組とアメリカ組が明確に分かれている印象だったよね。

両者が大西洋を越えて直接絡むのは見たことがなかったけれど、やはり初めての試みのようです。

早速、Cycling Newsで写真が公開されているけれども、コレなんかはかなりレアな写真。

イタリアン丸子本棚氏と御大ティンカーの2ショット、しかもお揃いのジャケットだ(笑

もちろん、ライドとなるとCFRジャージだらけ。

これはフミックがtwitterに晒した写真だけど、クリスタ・パークの赤いジャージがかえってよく映える。

彼らが優雅にイタリアンを食っている時、カズ選手はストイックにもシクロクロスで追い込もうとしている。

日本でこのジャージを着ているのはカズ選手1人。

カズ選手は今週末の八王子シクロクロスに出る予定だから、CFRジャージお持ちの方はコレ着て八王子に集合してみては?(^^)

ワールドカップ遠征直前の壮行を兼ねてね。

オレ?

手持ちの歴代キャノンデールジャージ全部持って行こうかな(笑

広告

2 Responses to CFR Camp in Italy

  1. NOBRAND says:

    dmさん

    昨年からチラチラ乗っていたけど、今年はこればっかりになるのかな?
    ジャージは持ってるだけで全然着てないね(笑

  2. どM says:

    ティンカーも29erなんだよね、まだまだ貪欲に進化しているのかそれとも販売戦略的な事なのか…。

    そんな事より、やっぱり博物館開くべきだと思います。(笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。