Lefty 2013???

2011シーズンは26で頑張ってたCFRのマルコ・フォンタナ(丸子本棚)氏。

前半に見せ場を作るものの、後半に息切れしていく姿を何度も見るのは痛々しかった。

で、今年は29erに乗るようですね。

本棚氏と同様、26インチで気を吐いていたのはSCOTTのシューターだけど、アルカンシェルを持つ彼ですら、後半の辛さを隠せなかった。

同じく26インチに乗っていたアブサロンも、1勝を上げたわりにはパッとしなかったしね。

もうワールドカップでは29erを転がせないと競争にならないのは明白。

少なくとも、スタート直後でスピード負けしたらその先での渋滞リスクを高めるだけだろうし。

同じ回転数で回すなら、周長が長い方が速いのも道理。

ああだこうだと細かいことは抜きにして、とにかくデカいホイールをブン回すしかない、という印象ではあります。

ただ、29erに乗ったフミックは26だった一昨年より成績落とした印象があるので、それも気になる。

29erであることだけに起因するわけではないかもしれないけどね。

そんな本棚氏が、意味深な写真をドロップしております。

新しいLeftyと29er用Crossmaxという内容のようですが・・・。

Leftyについては、先日のCFRキャンプでティンカー達のバイクについていたものと同じみたい。

先日の写真ではよく判らなかったけど、これはかなり怪しい一品のようだよ。

2013用のLeftyではないかと報じる向きもあったけど、見た目が雑に見えたので選手用じゃないかと思ったんだけど・・・。

この写真では、アウターもロアレッグも怪しさ満点じゃないですか(笑

ロアレッグには、表面処理で「OPI」のロゴが刻まれている。

OPIってのは一体鍛造でこしらえたことを示すフレーズで、文言自体は現行品でも使われているもの。

とはいえ、現行Leftyのロアレッグのロゴは銀の文字で刻印されている。

また、アウターの下端にも見慣れない凹みがモールドされている。

この動画を見ると、この凹みは6ヶ所あるらしい。

http://video.mtb-forum.it/videos/view/1924

この辺り、構造的に何かが変わったことを匂わせる。

はっきりしたことは判らない。

2000年にデビューした時、

キャノンデールがまたやらかしたw

という好奇の目を集めたLefty。

ロープスやグラシアがピョンピョン飛び跳ねて頑丈さをアピールしていたけど、今以上にイロモノでありました。

何だかんだと生き長らえ、早くもデビュー13年目。

ダンパー機構は自社製に始まり、Manitou製、FOX製、Rockshox製と変えてきたけれど、ベアリング周りは今もあまり変わっていない。

出荷時のセッティングこそ変わったけれど、基本的にはHeadshok以来のメカニズムを継承していた。

使われているニードルベアリングケージも、Headshokや初代Leftyと同じみたいだし。

もし、ベアリング周りがモデファイされたのであれば、これは長年キャノラーやってる人間にとっては大事件となる。

詳しいことは何にも判らないけど、ワールドカップが始まればポツポツとネタも出てくるでしょう。

ネタは寝て待て、かな?(笑

広告

6 Responses to Lefty 2013???

  1. NOBRAND says:

    GENさん

    今季で一番気になるネタですね。
    でも、市販品はブーツ付けて欲しいです(笑)

  2. GEN says:

    NOBRANDさん、こんにちは

    気になる話題ですね!
    多面化は賛成ですがベアリングを小さく出来るのかな?興味深い話題です。
    市販品は、やっぱりブーツが付きそうな予感がします。
    考えている時が楽しいです(*^o^*)

  3. NOBRAND says:

    たけちゃんさん

    思うに、29erのホイールのデカさに起因するフォークの曲げ剛性向上が目的のような気がします。
    現行の丸みを帯びた4面ではないようですが・・・。
    6面にすれば断面はより円に近付くし、捩じれ剛性を向上させるにも有利でしょうしね。
    リセットの手間も凄そうですが(笑

  4. NOBRAND says:

    sinさん

    ここにきてベアリングをいじるのであれば気になりますね~。
    グリスアップが要らなくなるとラクチンなんですけどね(笑

  5. たけちゃん says:

    WRCのストラットなんて8面ベアリングですから。4面から6面化なんてどうでしょう。
    明らかにアッパーチューブの下の部分は変わっていますもんねぇ。

  6. sin says:

    そろそろ内部構造からフルモデルチェンジなんて・・・。
    気になりますね~。オープンバスになってベアリングがオイルに浸っているとか?w
    内部ロッドで回転を抑えて、インナーが四角から丸になったりとか?w

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。