今週末のカズ選手、南アフリカMomentum Health XCO (C2)

ワールドカップ初戦の地、南アフリカに飛んだカズ選手。

先週の八王子シクロクロスでは、いつもと変わらぬ様子ではありつつも、笑顔の切れ目に緊張感を漂わせておりました。

いよいよシーズンインですね(^^)

オレのオフも終わりだ(笑

今週末は、南アフリカのピーターマリッツバーグという街で行われるUCIレース、Momentum Health XCO Internationals #3に出走する。

カテゴリーはClass2。

翌週にはこの地でワールドカップ第1戦が開幕するので、文字通りの前哨戦。

実はこのレースの翌日、11日にもレースがあるんだ。

UCIカレンダーは11日のレースをClass2だと載せているのだけど、地元のホームページ見ると、わざわざ「UCIレースじゃないよ!」と書いてある。

UCIの誤記のせいで、問い合わせが物凄いのだろうね(^^;

カズ選手が10日に続いて11日のレースも走るのかは判らない。

ただ、UCIレースではないそうなので、このブログのカレンダーには10日だけを載せています。

コースはこれ。

麓の標高は720m、最上部の標高は832mほど。

富士見より少しだけ低いくらいで、白馬と同じくらいだろうか。

写真下部の建物を覚えておいてね。

そしてこちらが翌週のワールドカップ第1戦のコース。

こちらも同じ建物が建っている。

つまり、開催される場所自体は全く同じなのだ(笑

10日のClass2の方は、1つの大きなループを回るレイアウト。

18日のワールドカップは、2つのループを繋げたレイアウトになっている。

一部のコースがダブっているものの、巧妙に違うコースを出現させているわけで、こういうやり方もあるんだと感心する(笑。

ということは、このClass2は強豪がひしめくワールドカップ・プレ大会の様相になるのかもしれない。


カズ選手は今季から29erに乗り換えた。

秋から試してきたけれども、新たな26インチFlashを準備したりもしていたので、やはり迷いもあったのかもしれないね。

ブレイクスルーとなったのは、超軽量なNotubesのZTRホイール。

スポークはギターの弦の如き細さで、体重制限もあるそうです。

ウエイト・コンシャスなカズ選手、29erでのUCI初戦でどんな感触を得るのか、非常に楽しみなレースであります。

おっちゃんが願うことはただ1つ、ケガせずに魂を燃やしてほしいだけ。

スタートは現地時間12:30、日本時間19:30の予定。

Allez KAZU!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。