今週末のカズ選手、ワールドカップ第1戦 南アフリカ

何となく、昨年よりもワールドカップへの関心が高まっているような気がするんだよ。

ダウンヒルは昔から熱心に報じてくれるサイトがあるけどね(こことか)、XCOではあまり見なかったし。

現地にいる選手や関係者の皆さんが生情報を配信してくれるせいだろうか?

おかげで書くことがほとんどない(^^;

ちなみに18日だと思ってたけど、エリートは男子女子ともに17日の土曜日だそうです。

間違えちゃったよ。

だめじゃん(笑。

コースは昨年とは違っているらしい。

昨年もあったロックガーデンの他に、エグいものがいくつか付け加えられているようです。

謳い文句にはこうある。

There is an exciting new feature that has been unashamedly modelled on a drop-off at Champery which is made up of a hip-high drop off technical feature.

昨年、スイスのシャンペリーでの世界選手権で話題となった巨大ドロップオフを模倣した仕掛けもしたそうです。

ノリノリな感じが危険な香りを漂わせていますが、どうも南アフリカの主催者はこういうコース作りに熱心みたいだね。

こうやってXCOは過激になっていくのだろうか・・・?(笑

これは先日のプレレースでのエリート男子の様子。

/

見た感じ、やはり大部分の選手は29er化している。

このコース、落ちるセクションも凄いけど、漕ぎを入れるフラットなセクションも長いみたいだしね。

しかし、明らかに小さなホイールでトップを走るニノ・シューターの走りっぷり、やっぱり好きだわ(笑

カズ情報によると、SCOTTは650Bバイクも持ち込んでいるらしく、フローリアン・ヴォーゲルが試していたみたい。

シューターのバイクがコレかどうかはよく判らないけど、これで良い結果が出たら、また新たなムーブメントが起きるかもね。

カズ選手のワールドカップ最高位は74位。

昨年の最終戦、イタリアVal di Soleで記録した。

レギュレーションが変わっていないなら、ワールドカップでのUCIポイントは60位から上に入らないと旨みが出ない。

29erに乗り換えた今年、その目標達成は当然目論んでいるハズ。

あのエグいコースにブーブー言っていたオレに、

燃えます!

と返したカズ選手。

大いに期待したいところであります。

ケガだけはしないで~。

というわけで、土曜日の夜はRedBull.comで応援すね。

XCOのエリート女子は現地時間11:30(日本時間18:30)、エリート男子は現地時間14:00(日本時間21:00)のスタートです。

http://www.redbull.com/cs/Satellite/en_INT/Video/UCI-Mountain-Bike-World-Cup-2012–Cross-Country-021243177841688

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。