The helmet for Cannondale Factory Racing

昨年まではMETのヘルメットを使っていたCFRですが、今年はキャノンデール製を使うようですね。

フミックが写真をWebサイトに載せたのは少し前だったけど、どうやら欧州勢は3人とも同じ色のヘルメットを使うようです。

後部がグリーンになっているから、結構目立ちそうですな(^^)

キャノンデールがヘルメットをリリースすると聞いたのは昨年6月

CFRが使うのはこのモデルのようです。

CFRジャージがどれだけ売れてるのか知らないけど、CFR色を欲しがる人は多いかもね。

ティム・ジョンソンのRedBullヘルメットはGiroだけど、上手にカッティングシートを使い、クリアコートして仕上げてあったように見える。

このキャノンデールのヘルメット、意外と平面的な形状。

カッティングシートと相性良さそうだから、型紙を用意すればライダーが手軽に個性的なヘルメットを作れそうではある。

それも趣味性の強いキャノンデールらしい気もするし。

CFRのカスタムカラーを見て、何となくそんなことを考えてしまったよ(笑。

広告

2 Responses to The helmet for Cannondale Factory Racing

  1. NOBRAND says:

    GENさん

    日本では難しいのですかね~。
    BELLあたりよりお安いようだし、形もスマートなんで人気出そうですけどね。

  2. GEN says:

    NOBRANDさん、こんばんは
    cannondaleのヘルメット欲しいんですよ!
    ずっとS社だったんですが、出るなら欲しいですね。
    しかし、日本のサイトにはヘルメットの項目がありますが中身は何も無いですよね。日本では扱わないのかな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。