今週末のカズ選手、スイスBMC Racing Cup “Lugano/Tesserete”(Class2)

ワールドカップXCOも南アフリカ、ベルギーでの2戦を終了。

この2つ、両極端なレースでしたねえ。

サーカスみたいな芸を要する南アフリカ、ゴリゴリ体力勝負のベルギー、といった感。

ベルギーはClassicと形容する報道も見受けられたけど、確かにかつてのXCに近かったようにも思えたね。

アブサロン有利という予想も当たってちょいとウフフな今日この頃であります(笑。

過激な人工セクションが目につく昨今のXCOだけど、コースによってメリハリが出るとランキング争いも面白くなると思うんだよ。

かつてのDHみたいなコースが得意な選手もいれば、オーソドックスな体力勝負が得意な選手もいるだろうし。

29er、26インチ、650Bといったバイクの特性も出しやすいと見ていて面白くなる。

走る方は大変だろうけどさ(笑

で、今週末のカズ選手は、スイスのBMC Racing Cup第2戦、Lugano/Tessereteに出走する。

カテゴリーはClass2。

前回のBuchsも綺麗な街だったけれども、今回のレースが開催されるLuganoもまた、風光May be。

いやね、オレがカズレースを追う時はあくまで自転車レースの視点なんだけどさ。

色々調べていると、いつもこういうステキ写真が出てくるんだよ。

こうも綺麗な場所ばかり見せられると、つい思い出してしまうものがある。

世代的にはカズ選手もエリナさんも知らないと思うけれど。

兼高かおる世界の旅

*

海外旅行なんて夢のまた夢の時代に30年以上も続いた旅番組であります。

40歳以上の人は、日曜の朝にお父さんとコレを見ながら朝メシ食った記憶があるんじゃないだろうかね?

知らない人は、お父さんお母さんに聞いてみてね(^^)

しかし今回のカズ選手は湖には用がない(笑。

レースはルガーノ地方の山の方、テッサーエーテ(Tesserete)という街で行われる。


*

今回のコースはこれ。

上のGoogle Earthの画像をとは上下が逆さまになっている。

街から山の上に駆け上がり、下ってくるというシンプルなレイアウトみたいだね。

プロフィールを見てもそんな感じ。

細かいアップダウンはあれど、シンプルな体力勝負じゃないだろうか?

29erに向いたコースにも見える。

大会スポンサーにMERIDAの名前があるけれど、もしかしたらホセ・ヘルミダらも来るのかなあ?

ちなみに昨年のカズ選手、レース写真をよく見ると、無精ひげが伸びてたでしょ?

これは、ヒゲを剃るにも体力を消費してしまうから剃らない、というヘルミダのアドバイスだそうな(^^;

カズ選手、日本に戻ってくるまでにワールドカップを2レース残している。

目標だった完走は既に果たしたわけなので、もう1つの目標である60位以内達成のためにも踏ん張って欲しいところ。

エリート男子は日曜日の現地時間14:00、日本時間22:00にスタートです。

ケガのないように、魂燃やして欲しい!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。