Cannondale Factory Racing in Czech

フランス・La BresseでのXCO第4戦を控える週末。

先週の第3戦チェコでのCFRチームの様子を映した動画が2つアップされておりました。

1つはチーム全体の様子を映したもの。

噂の新しいLeftyが動く様子や、リムセメントをペタペタ塗ってる映像が入っております。

■On board with Cannondale Factory Racing Team – World Cup 2012 – Round 3

*

で、こちらは4位に入った丸子本棚氏のバイクをクローズアップしたもの。

■Marco Aurelio Fontana – Cannondale Factory Racing || Nove MEsto Na Morave !! The Bike

*

ブレーキはAvid XXのBlackBox版で、左レバーに名前、右レバーにはBlackboxとレタリングされている。

Blackboxってのは元々RockShoxが1996~7年頃から使っている試作品を示すコードネーム。

今はAvidも同じSRAM傘下だからあやかっているんだろうけど、何とも息が長い名前であります。

チェーンステーのプロテクターは市販品とは違うカーボン製で、まさにアーマーといった感。

市販品では小さいアルミ板を両面テープでペタっと貼るだけで、ロードとあんまり変わらないんですがね。

これじゃ不安だなあと常々思ってたんですが、やっぱ本棚氏も不安だったのかね?

キャノンデールがいつ仕様変更してくれるか楽しみだね(笑

噂の新しいLeftyはリアショックみたいな輪ゴムつき。

リアディレイラーはXXではなくXO。

チェーンの暴れを抑える機構のついたType2というものみたいだね。

ペダルはシマノSPD、型番はよくわからないけど、踏み面が大盛りになった最近のやつだね。

本棚氏はシマノSPD派のようです。

サドルはフィジーク・ゴビの新作のようです。

心なしか反り返りが小さく、後部の丸みが強くなったように見える。

シートポストは純正のSAVEではなく、フィジーク製のようですね。

しかしキャノンデール、こういう動画はマメに作ってyoutubeなりにアップしてくれるんだけど・・・。

チームのサイトでも作ってまとめておいてくれないかな?

いちいち見に行くの面倒くさいし、印象も散漫になるから損だと思うんだけどね。

広告

2 Responses to Cannondale Factory Racing in Czech

  1. NOBRAND says:

    たけちゃんさん

    高!
    そんなにするんすか??
    でも、ゴビってAMなサドルだと思ってたんで意外でしたね。

  2. たけちゃん says:

    あのゴビ00いいんですよぉ。でもね3万円超の価格が・・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。