Ryan Trebon joins Cannondale p/b Cyclocrossworld

オリンピックを目の前にして俄然盛り上がるMTB XCOですが、今年はシクロクロスもさらに盛り上がりそう。

GP Mistralも7月から始まるというし、吉見の公園で飲食サービスも始まるらしいし。

ついでにキャノンデールの来期の新車もチラ見せが始まって、Super XもCAAD Xもカッコいいことが判明したしさ(笑

自分が走るわけじゃないのに無意味に盛り上がってるオレです。

で、ティム・ジョンソンが所属するキャノンデールのシクロクロスチーム、Cannondale p/b Cyclocrossworld

2月のシクロクロス東京でスイスのクリスチャン・ホイレが引退したわけだけども、新たにアメリカのライアン・トレボン(Ryan Trebon)が加入したそうです。

っていうか、この選手のことはよく知らないニワカなオレなんだけどね(^^;

ライアン・トレボンは、1981年生まれの31歳。

身長がほぼ2mもある背の高い選手。

これまではKONAやFELTに所属し、アメリカのシクロクロスチャンピオンを2回獲っているそうな。

スーパースターであるティム・ジョンソンが確か3回(U23やジュニアを含めると6回)。

しかしライアンはMTBでもナショナルチャンピオンを獲ったことがあるんだそうで、TJに勝るとも劣らないスター選手ってことだね。

*

これは彼が乗っていたKONAのクロスバイクだけども、サドルの高さが凄過ぎる(笑

700cホイールが小径車に見えるようなアメリカ人選手は多いけど、それでもここまで高い人はなかなかいないと思う。

サドルはランスも愛したコンコールがお好きなようです。


Photo:Cycling News

で、先日コロラドで行われたクロスカントリー・タイムトライアル(XCT)でさっそく勝ちを挙げたようです。

バイクはFlash 29erだけども、やはりタイヤが非常に小さく、とても29erには見えない(笑

この冬はティム・ジョンソン、ジェイミー・ドリスコルと共に、文字通りビッグなタイトルを獲ってくれることを期待したいね(^^)

バイクはやっぱしコレなんだろうな。いいな~(笑

広告

2 Responses to Ryan Trebon joins Cannondale p/b Cyclocrossworld

  1. NOBRAND says:

    しんさん

    わかります。
    油圧でなければどちらもガツンとは効かないし(笑)
    安くて軽い方がいいですよね( ̄▽ ̄)

  2. sin says:

    クロスも確実にディスク化するでしょうけど、個人的にはカンチブレーキが好き。
    クロスはヨーロッパ文化なので、古臭い感じが良いんですよね~。
    メカメカしいのはな~。っておっさんですねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。