Cannondale New MTB, “Trigger”

ロード、SiSL2クランク、Leftyと続いているキャノンデールの2013情報。

今度はMTBのフルサスラインが出てきたよ。

もうさ、いっぺんに出そうよ(笑

昨年の目玉はスカぴょん29erでしたが、今年は70-120mmの可変ストロークバイク。

名前はTriggerだそうな。

色はカッコいいね。

フォークは新しいLeftyなので、130mmだろうね。

トップラインはジキルと同じ双子ユニットで、70-120mmの可変ストローク。

Leftyが付いていることから判るとおり、可変するのはリアのみとなる。

このへん、ジキルとは性格が全く異なるようです。

セカンドグレードはX-Fusionのユニットがアセンブルされ、ストロークは120mm固定となると。

ってことは、RZ120の代替でしょうね。

キャノンデール曰く、「クロスマウンテン」なのだそうです。

150mmバイクのジキルが標榜するオーバーマウンテンと何が違うのかよくわかりませんが、ニッチな所を狙ったのでしょうかね?

オールマウンテンな世界はよく判らないけれど、70-120mmって日本ではどうなんだろう?

急峻で担ぎの多い日本の山では、結局は軽量なハードテイルが扱いやすかったりするしね。

これが29erであれば王滝なんかに需要が出てくるのかもしれないけれど、それならスカぴょん29erがあるわけだし。

これで非常に軽ければ使いでも出てきそうだけど、その意味ではストローク可変しないTrigger2の方がいいのかな?

写真見た限りでは、リモートロックアウトも付いているようだしね。

ちなみに、クレイモアとジキルはこうなるようです。

クレイモアはエールフランスみたいな色だね。

ジキルは緑茶成分が少し増量されたようです。

チェーンデバイスが付いたのが目立った変更なのかな??

レイノルズのホイールはカーボンみたいだね。

プルショックを使って引っ張る方向に負荷をかける方がカーボンのメリットが出るらしいけれど、これでプルプル3兄弟が揃ったわけだね。

残るはスカぴょん、そしてFlashといったXC系列とSliceでしょうか?

個人的にはランドナーを待ってるんだけどなあ・・・(笑

広告

4 Responses to Cannondale New MTB, “Trigger”

  1. NOBRAND says:

    DMさん

    オレに無料で売ってね!( ´ ▽ ` )ノ

  2. どM says:

    JEKYLL本当に楽しいBIKEッす。( ´ ▽ ` )ノ

  3. NOBRAND says:

    ごっち

    こっちでは超久しぶりじゃね?(笑
    言われてみれば、確かに女性が乗ってても違和感ない色だね。
    ジキルしか乗ったことないけど、実際どうなんだろうなあ・・・。

  4. ごっち says:

    綺麗すぎなクレイモアが欲しいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。