MTB XCOとXCスキー

J1ニセコ、ぽろぽろと写真や状況が流れてきますが、カズ亮対決で大いに盛り上がったようですね。

いや~、様子を知れば知るほど見に行きたかったぜ~。

写真撮りまくって、メタクソに長い記事にしたと思うよ(笑

動画も見たけど、物凄いカズびいきの声援にびっくりした。

もともと子供に人気があるカズ選手ですが、やはり地元パワーは凄いね~(^^;

ちなみに、エキスパートクラスで優勝したのは恩田祐一選手

オレはXCスキーの門外漢なので全く知りませんでしたが、オリンピックに2度も行った日本のXCスキーのトップ選手だそうです。

亮選手の同級生・幼馴染だそうで、FBなどでの亮選手との遠慮ないやり取りが面白いんだよ(笑。

「斉藤のいる場所に早く行きたい」という表明も見ていましたが、今回の優勝でエリートへ昇格。

本当に来ちゃいましたねえ・・・。

ワールドカップでもXCスキー出身の選手が活躍している。

ここ数戦で表彰台に上がりまくっているLuna Pro Teamのカテリナ・ナッシュ(Katerina Nash)がその人。

彼女、長野とソルトレイクのオリンピックに出場した、元XCスキーヤーなのだそうです。

オレ自身はXCスキーに挑戦したことはないけれど、実はスキーブームの昔から興味があったんだ。

スキーで平地をよいしょよいしょって漕ぐのをスケーティングって言うでしょ?

ゲレンデ滑降より、漕いで滑る感覚に喜びを感じてたんだよね(笑

実際のXCスキー競技は非常にキツイと聞きますが、競技でない世界もあるわけだし。

97年頃、マイルドセブンのCMでテレマークスキーの映像が流れて話題になったけど、ああいう自然を愛でる世界に憧れたんだよ(笑。

この動画は彼女の滑りのようですが、BGMも含めて大好きな世界だね。

*

日本のXCOシーンがMTB王国北海道の天下になって久しいし、カズ選手、幸平選手に続く選手もどんどん出てくる。

けれど、北海道に抗う勢力が見当たらない。

で、亮選手やナッシュの活躍を見ているうちに、XCスキーヤーがMTBレースで暴れたら面白くなりそうだと勝手に思い始めたオレがいる(笑

生まれ故郷やスポーツ歴で安易にカテゴライズするのは賛否あると思うけど、常識の範囲であれば、それは選手としての色になる。

色が見えれば、それは即ち見応えになるもんね。

それにほれ、スキーとMTBは季節が真逆だから、共存共栄できそうな気もするし。

国内外でXCスキーの凄い人たちがMTBで結果を出す姿を見るにつけ、素人の妄想も膨らんじゃうわけです(^^)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。