onZaの記憶

onZaといえば、古いMTBファンにはポーキュパインタイヤとか、グレッグ・ヘルボルトを思い出す人が多いのでしょうかね?
で、bikerumorを見ていたら、こんな写真が。

これはカンチブレーキのアーチワイヤーを通すケーブルハンガー。
ニシキに乗っていた頃にまさしくこの色を使ってたよ。
グラフトンの紫アルマイトのブレーキ(その名もSpeed Controller!)と一緒に使ってた。
形状最優先の作りなんで、チドリとしてはあんまり良いものじゃなかったかもしれないけど、当時のブレーキなんてこんなもんだったね(笑

当時のMTBは、みんなこぞって青や紫のアルマイトパーツを付けていましたね。
今見れば下品な色合いだけど、当時はこれがカッコ良かったんだよね(笑
いやいや懐かしい。

onZaはキャノンデールにも関係があって、デビュー当初のボルボチームのスポンサーでありました。
このカンチブレーキはHOブレーキというもので、ボルボチームの真っ赤なバイクにもついてたね。

現実的な選択肢がシマノしかなかった当時、この特徴的なカタチは目を引いた。
そりゃね、大いに憧れたものですよ(笑
この写真は当時のカタログだけど、わかるだろうか?

そんなonZa、久しく聞かなかったものの、近年はタイヤメーカーとして復活しています。
加えて、何やら企んでいる様子(笑
SRサンツアーといい、ダイアモンドバックといい、往年のブランド名の復活が相次ぐ昨今。
会社が別物であろうとなんだろうと、若かりし頃に親しんだ名前の復活を素直に喜びたいオッサンであります(^^)

広告

4 Responses to onZaの記憶

  1. NOBRAND says:

    sinさん

    赤いFでコレがついてたならお高い奴ですね(笑
    青いFにさほど憧れはないのですけど、赤だと血が騒ぎます(^^;
    で、確かにOGKでしたね。
    OGKカブトじゃなくて、ただのOGKでした(笑
    サングラスはBRICOでしたが、スキーのアルベルト・トンバのイメージが強かったですね。

  2. sin says:

    確か完成車に付いて来た気がします。
    赤いFに乗ってた時に使っていたような。
    まさに写真の仕様でしたね。
    この頃ってボルボチームがOGKのメット使ってましたよね~。

  3. NOBRAND says:

    sinさん

    これも使ってましたか(笑
    欲しかったけど、今と違って店を回るしかなかった時代でしたからね。
    ついぞお目にかかることがないまま終わりました(^^;
    たまにeBayで見かけますが、真っ赤なボルボレプリカでも持っていれば買うのですけどね(笑

  4. sin says:

    このブレーキ使ってたな~。無駄に格好良かった!オンザと言えば、バーエンドと.エラストマーで硬さを調整するペダル使ってました。

    今思えばとんでもない設計だなw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。