今週末のカズ選手の弟、ワールドカップ最終戦

オリンピックを目の前にしている幸平選手。
今週末はワールドカップ最終戦となる、フランスのVal D’isereに出走。
コースはこれみたいだよ。

大らかなセクションとクネクネセクションがはっきり分かれたレイアウト。
これまでのコースは選手の得手不得手がわりかし想像しやすかったけど、ここはどうだろう??
やっぱりアブサロンかな??

1つはっきりしているのは、非常に標高が高いこと
最高地点で1930mと、富士見のXCコースの2倍の高さにあるのだ。
コースだけで見ても、標高差は100mある。

標高1930mがピンと来ないので、Wikipediaで調べてみた。
1930m前後の有名な山はこんな感じ。

宮之浦岳 みやのうらだけ 1,936 屋久島
鉢伏山 はちぶせやま 1,929 筑摩山地
霧ヶ峰
車山
きりがみね 1,925 筑摩山地
上ホロカメットク山 かみほろかまとっくやま 1,920 十勝岳連峰

ちなみに、富士見パノラマスキー場が位置する入笠山の頂上は1955m。
この写真ではスキー場がチラリと見えていますが、何となくイメージがわくだろうか??
ゴンドラでDHコース頂上まで上がると、下界と空気が違うことを感じるじゃない?
あれでも標高1770mなんだそうな。
1930mってのは、やっぱり高いね・・・。

フミックや本棚氏は、ナショナルチャンプを取ってモチベーションも上がっていると思うけど、さてどうだろうかね?
でも、キャノラーである前に日本人ですからね、やはり幸平選手が一番気になるわけですよ。

もはや日本の星である幸平選手。
オリンピック前の最後の大舞台、前回マークした最高位の更新を期待したいものですね。
RedBull.tvの中継は7/28の土曜日。
女子は18:20から、男子は20:50からだそうです。
うーむ、バイカーズに出る人たちは帰宅の道中で見るしかないね(^^;

キャノンデールバカとしてはYou Cannondaleと書きたいところですが、そうはいかないのであえて、

You are SPECIALIZED!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。