今週末のカズ選手の弟と片山さん、ロンドンオリンピック

オリンピック祭りでブログの背景に代表2人の写真を並べたけど、スペシャライズドマニアのブログみたくなったね(笑
キャノラー友達の面々も「いいじゃん!」という反応をくれたのが嬉しいね(^^)

で、今週末はいよいよオリンピックXCO。
ロンドン郊外のハドレー・ファーム(Hadleigh Farm)という牧場に構築されたコースで行われる。

牧場だけに樹木がほとんどないのが特徴で、見晴らし良過ぎて困っちゃうレイアウト。
とはいえ、スペクテーターの数も凄いだろうから、現地では見えないかもね(笑
やはり、テレビ映えが一番の目的なんだろうなあ。

近年のXCOコース、特にワールドカップなどでは派手なギミックが導入され、ショーアップされる傾向にある。
このコースはそういった方向性の極致ともいえるもので、巨大なBMXトラックと言った感。
頭の固いオレとしては、マウンテンバイクといえば山の中、という思いはまだ消えない。
ただ、お台場のシクロクロス東京があれだけ盛り上がったことを思えば、こういうパーク型のレースになっていくのかも。

このコースでは、昨年にテストイベントのレースが開催されていて、幸平選手も出走していた。
その際に選手たちから得られたコメントは、
「せまくてペッタンコじゃん!」
というものだったらしい(笑
で、大英帝国の威信をかけてコースは拡幅され、クライミングセクションも加えられたのだそうな。
その結果、こういうコースになったようだよ。

とはいえ、やはり牧場は牧場であって、ハイスピードコースには変わりないみたい。
なので、フロントシングルで臨む選手が多いようですね。
これは先日ネタにしたキャノンデールのフミックと本棚氏のバイク。

 

幸平選手のスペシャライズドも当然のようにフロントシングル。
ハンドルバーはシンテース(Syntace)製ですね。
往年のキャノンデールにもアセンブルされていたブランドであります。

  

今回のロンドン、スペシャライズドのワークスバイクは種目を問わず蛍光レッドに塗られているみたいだね。
蛍光レッドは雑誌やテレビでは鮮やかな赤に映るという、F1のマクラーレンのメソッドに倣ったのかな?
実際、最近のスペシャライズドはマクラーレンと仲良しだしね(笑

日本から見たらヨーロッパはMTBが盛んに見えるし、各社のラインナップも充実で羨ましく思えるじゃん?
でも、かの国でもMTBをメジャーにしたい思いは非常に強いらしい。
もともとヨーロッパには伝統的に自転車競技自体の人気が高い国が多いでしょ?
伝統あるレースイベントが多いロードやトラックなどに比べたら、やっぱりMTBはマイナー。
で、関係者にはどうしても底上げしたい思いがあるのだそうな。
このへんはキャノンデールのフミックや本棚氏もときどき発言しておりますね。

確かに昔のクロカンレースは、山の中でゼエゼエ走る選手を眺める印象ではあったよね。
競技時間も長かったから、選手を知っていても飽きてしまいがちだった。
何も知らない人たちに関心を持ってもらうためは、やはり魅力を凝縮してプレゼンスを上げなきゃいけない。
その手段が協議時間の短縮であり、海外のコースデザイナーがよく語る「スペクタクル」を含んだコース設定、ということなんだろうね。
今回のロンドンのコース、そういった気分を反映して構築されたのだろうから、現地に行けないファンとしては映像映えにも注目したいものです。

とはいえ、転んだらやっぱり痛そう(笑
クラッシュシーン集は嫌いなので、コケないようにお願いしたいね。

幸平選手、片山選手の4年越しの思い、オレは全部は知りません。
ただね、カズ選手を通じて色々と見聞きしてきたし、何より成績がそれを物語っていると思うのですよ。
お2人とも前回の北京から一度もナショナルチャンプを手放していないし、ワールドカップでの成績もそう。
全日本の表彰台での幸平選手のコメントを聞いた時、幸平選手がMTB村の村長さんに見えたんだよ。
プロ野球やJリーグみたいなスケールだったら、そうは感じなかったと思うんだ。
良い意味で、選手が近いところにいるMTBの世界。
競技特性としては個人種目なのに、チーム日本を感じさせてくれる選手たち。
このスポーツにそれなりに親しんできた人間としては、まだまだマイナーだなあという思いはもちろんあるんだけどね。
Japanese Champion」を、「Our Champion」と感じられるのは、「今」の日本のMTB世界の良いところかもしれないよ?
その「Our Champions」の思いが世界にどこまで通じるか?
日本のMTB村の外れに住む1人として、一緒に夢を見たいと思っています。

2選手にとって、日本人にとって、素敵なレースになることを。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。