Fontana commented about his Bronze medal.


Photo: Cycling Weekly

ロンドンオリンピックにて、サドルを失いながらも見事銅メダルを獲得したイタリアのマルコ・フォンタナ。
このブログでは愛を込めて「丸子本棚」「本棚氏」と呼んでおりますが、フミックと同様、非常にエモーショナルな愛すべき男。
今回のオリンピックでは、これまで見てきた中で最高の走りっぷりを見せてくれましたね(^^)
で、昨日のレースについて、Cycling Newsにさっそくコメントしたようです。

Fontana’s bronze Olympic medal feels like a gold

金メダルのクルハヴィ、銀メダルのシューターと共に最後までトップグループにいた本棚氏。
レース中、クルハヴィとシューターが先頭交代しながら走っていたけど、本棚氏はこれに加わらず。
体力温存かと見る向きもあったけど、オレ個人としては絡む余力がないのではないかと思ってたんだよ。
というのも、ワールドカップでも序盤に先頭グループにいても、後半にタレて落ちていくのがパターンだったからね。
それに、他の2人は世界チャンプもワールドカップチャンプも持つけど、本棚氏はワールドカップでは勝ったことがない。
格上選手に必死についていっているのだろうと思って、ちょっと冷ややかに見ていたんだ。

しかし、本棚氏のコメントでは体力温存していたようで、コーチや心理学者と計画した通りの戦略だったらしい。
コーチはわかるけど、心理学者も抱えているとは驚いたね。
2人が競り合って消耗することを勘定に入れて、最後にチャンスを狙うという組み立て方をしていたようです。

確かに、後半には先頭に出たりして、他の2人に揺さぶりをかけるような場面もあったね。
アタックは決まらなかったものの、
“I did a very smart race”
というコメントは、決して強がりではない気がする。

ところが、最終周でサドルがポロリと脱落。
ロードに比べてサドルに座ることが少ないMTBとはいえ、サドルがなければ曲がれないし登れないし下れない。
ゴール時点では、4位のスタンダーに数秒差まで迫られていた。
この状況でメダルを死守できたのは、最後まで前に前にと食らい付いた貯金が効いたわけだね。
後続のバリー・スタンダーのペースを見越して守りの走りをしていたら、間違いなくメダルは失っていたはず。
そういう意味では勝ち得た銅メダルだったと思うし、
“I always said I aimed for a medal and now this bronze for me is a gold.”
と言いたくもなるだろうね。

自転車王国であるイタリアだけど、今回のオリンピックでは本棚氏のメダルが自転車競技で唯一のメダルらしい。
この点で本棚氏は、
もっとマウンテンバイクを報道してくれ!
と訴えております。
これは本棚氏にとっては切実な願い。
というのも、自転車王国イタリアといっても、やはりそれはジロに代表されるロード種目での話。
そんなお国柄でマウンテンバイクに勤しむ本棚氏としては、マウンテンバイクをロード並みにメジャーにしたいという思いを以前から表明しておりました。
それを思えば、今回のレースでエキサイティングな走りができたことは、大いに誇りたい思いがあるんだろうね。

日本の普及レベルとは全く違うけれども、本棚氏が目指すベクトルは日本人にも大いに共感できるもの。
キャノンデール云々に関係なく、もっと愛される選手になって欲しいものですね(^^)
いや~、世界選が楽しみだ!

広告

2 Responses to Fontana commented about his Bronze medal.

  1. NOBRAND says:

    たっちゃん

    たっちゃん運がいいよね(笑
    まあ、昔は雑誌しかなかったから、現地でいいレースがあっても見られなかったからね。
    今はネットでガンガン見られるってのが大きいのかも。
    いい時代だ。

  2. says:

    いやぁ、良いレースでしたね^^

    私はまだ本格的にMTB初めて1年ぐらいですけど、KAZUさんのロンドンチャレンジや先日の全日本での優勝。そしてこのオリンピックのレースと、素晴らしいレースが多いシーズンにギリギリ滑り込みセーフだったんですかね?(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。