Japanese national team for 2012 MTB World Championship

「今週末のカズ選手~」というタイトルを忘れかけている今日この頃です。
カズ選手はVACATIAONを満喫しているようで、ゴリゴリと走ったりしているようです。
ダート100km走って翌日に海でプカプカ浮いているというのだから、やはりアスリートだね(笑

で、既に日程がスタートしている世界選手権ですが、やっと日本代表のメンバーが発表されたね。
JMAによれば、以下の通りだそうです。

///DH
男子      清水一輝
女子     末政実緒

チームマネージャー 末政実緒 (兼務)
メカニック     藤田知高  (JCF強化支援スタッフ)
マッサージャー   田崎 綾  (JCF強化支援スタッフ)

///XC
男子エリート  山本幸平
男子ジュニア  沢田 時、前田公平
男子U23     中原義貴

女子エリート  片山梨絵

チームマネージャー ビクター・トーマス(JCF強化支援スタッフ)
メカニック     阿部吉邦     (JCF強化支援スタッフ)
マッサージャー   田崎 綾     (JCF強化支援スタッフ)

見ての通り、XCOの若手男子を除き、エリート選手はナショナルチャンプのみに絞られております。
昨年同様であれば、カズ選手や亮選手も選ばれたと思うけど、こういうことになった。

XCOでは成長著しい若手のホープ達が派遣されるわけで、このへんに今年の代表派遣の意図が見えますね。
何てったって世界選手権なわけだから、海外の化け物選手の走りを直接見ることができるし、化け物予備軍と競り合うこともできる。
多感な時期にこういう刺激的な経験をすることは意義があるよね。
大いに刺激されてきて欲しいものであります。

もう1つ印象的なのが、DHの選手兼チームマネージャーである末政美緒選手。
まだ子供みたいな年齢なのに凄い子が出てきたもんだ、と思ったのはいつのことだったか??
そんな末政選手がマネージャーというのだから、オッサンは長い時間の経過をひしひし感じるわけです(^^;

うーむ、ジュニアやU23も中継してくれないかなあ・・・?
次代のトップ選手の走りもチェックしたいし、需要あると思うのだけどね。

広告

4 Responses to Japanese national team for 2012 MTB World Championship

  1. NOBRAND says:

    マナブさん

    ジョーさんがいるじゃないですか!(笑

  2. NOBRAND says:

    イチさん

    まあ仕方ないですよね。
    事情はいろいろあるのでしょうし。
    選ばれた若手は有望株ですから、私としては関係者の皆さん頑張ったなと思っています。
    若い彼らはイヤでも刺激されると思いますし、忘れられないでしょうね。
    帰国後の活躍が楽しみです。

  3. マナブ says:

    綾さんオーストリア行かなければ、
    オレがマッサージしてもらえるはずだったのにな~~(T_T)

  4. ichi4you says:

    今までだったら、KAZUさんと亮さんが選ばれているはずですよね。それが若手を選んだという意図を、選ばれた選手はきちんと認識して確実に成長して欲しいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。