今週末のカズ選手、シクロクロス全日本選手権

今週末の日曜日は、朝霧高原の「ふもとっぱら」でシクロクロス全日本選手権が開かれる。
ふもとっぱら、3年前に行ったきりだなあ・・・。

DSCN2434

ここはもともと東京農業大学の牧場だったそうで、その一部が分割されて、「ふもとっぱら」になっているんだったかな?
ご覧のように日本離れした光景で、目の前に富士山がドーンとそびえ立つ。
この写真は3年前の11月上旬に撮ったのだけど、12月だから富士山の冠雪はもっと多いはず。
「朝霧高原」の名のとおり、朝には霧が立つのだよ。

DSCN2406

DSCN2407

この時もシクロクロスの人たちが試乗会らしきことをやっていたね。
フラットではあるのだけど、全体が富士山側に向かってかすかに下っていたような記憶があるな。

DSCN2431

コースマップを見ると、バックストレートに相当する長い直線区間が登りになるようだね。
記憶が正しければ、富士山を背にしてこの茶色い山の方へ駆け上がる感じだと思う。
広々していて視覚的に変化が乏しいので、やっぱり辛そうだね(笑

DSCN2429

このレース、シクロクロス日本一決定戦であると同時に、世界選手権代表選考会でもあるそうな。
今年の世界選手権はアメリカ・ケンタッキー州で開催されるので、アメリカ選手を抱えるキャノンデールとしても気合が入っていそう。

個人的には、昨年のチャンプ竹之内選手がどういう走りを見せるかが気になるところ。
他の若い選手たちもいよいよ本格的に力を付けているので、彼らがベテラン勢とどういう争いを繰り広げるか?
大きな躍進に期待したいものであります。

DSCN2435

あ、そうそう。
ついにシクロクロス車を買ってしまいました。
もちろん、レースには出ないけどね(笑
オレに一番合っているのはシクロクロス車だと18年前から判っていたんだけど、縁がなくて所有しなかった。
今回はSuperXだけでなく、リッチーやチタンなども含めて悩んだ結果、なんだかんだで一番使いでがありそうなCAAD Xにしました。

c_13_3xr7c_slv

写真で見ると地味だし、実物も遠目には地味なんだけどね。
近くで見ると、意外なほどに塗装が綺麗なんだ。
シルバーのメタリックがキラキラしてる。
黒いフォークもよく見ればフレークが入っていたり、ツヤツヤのグロス塗装であるあたりなんかは昔のキャノンデールを思わせるのも良かった。
今年から後三角はSAVE化されたし、値段のわりにフレームが魅力的なんで、目を付けてる人は多いんじゃないかな?
重さはそれなりだけども、値段考えたら充分。
そのうちコンポはゴッソリ変えると思うけど、気楽に乗れそうな点も良かったね。
予算の一部がニコンD7000に化けたのは、たぶん気のせいだね(笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。