天気晴朗なれども波高し、山本和弘始動!

改めまして、あけましておめでとうございます。
古人曰く、「一年の計は元旦にあり」と申します。
正月2日で早くもネタを挙げるこのブログ、つまりは今年もキャノンデールバカの道を歩むわけですよ(笑
ちなみに、今年は自転車始めて19年目を迎えます。
ということは、キャノンデールバカ歴も19年目を迎えるわけです。
19年も経てば、アツアツ夫婦も冷えきるに充分な年月ですな。
ちなみにオレは独身ですが(笑

箱根駅伝の往路が盛り上がる最中、晴れ渡る三浦半島には暴風が吹き荒れておりました。
天気晴朗なれども波高し
と打電したのは、司馬遼太郎の「坂の上の雲」でお馴染み秋山真之海軍中将でありましたが、今日はまさにそんな感じ。

海面高さ20mを越える城ヶ島大橋は、物凄い横風。
この橋、城ヶ島と三浦半島という台地地形に挟まれる瀬戸に架かるため、気流が集中するのか横風がヒジョーに強いのです。
小学一年生の遠足が城ヶ島だったし、物心ついた頃からずっと渡り続けているのだけどね。
怖いと思った事は一度もなかったんだけど、今日は初めて恐怖を感じましたな。
こんな状況で三浦半島先端の島に赴いたのは、待ち合わせがあったから。
誰ですか?
ついに嫁を見つけたか!とか言ってるのは(笑

やってきたのは・・・

DSC_0934

今季からロードレーサーに転向する元MTBレーサー。
カズこと山本和弘選手であります。

DSC_0938

実はね、昨年の今日もここで待ち合わせしていたんだよね。
ご承知の通り、昨年のカズ選手はJシリーズ3勝、兄弟1-2をJシリーズ、全日本選手権、アジア選手権で達成する大活躍。
その仕事始めは城ヶ島往還だったわけです。
この時はMTBで来たんだけどね。

P1020010

北海道出身であり、八王子に住むカズ選手がこんな場所にいるのは、奥様の実家が横須賀だから。
奥様の実家に帰省しつつ血を流すには、ちょうどいい距離のようです。
オレの足だと1時間半はかかるのだけど、カズ選手は50分足らずで来てしまう。
このへんにプロ選手の凄味を感じるわけです。

で、365日ぶりにここで待ち合わせたわけなんだけど、今年は何もかもが違うスタイルでご来島。

DSC_1059

DSC_1053

で、今日の城ヶ島はあまりに風が強いので、比較的風の弱い内湾へ移動。
「ゆく年くる年」がやってる最中にスカっと発表した新たなジャージ、新たなバイクを見せてくれたわけ。
今季のイクイップメントの写真を撮らせてくれました。
でも、「おしん」の再放送見て酔っ払ったので、続きはまた後日(笑

DSC_0996-1

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。