Inspired by 2014 Synapse

サガンがアマガエル色の新型シナプスを見せびらかしていたクラシックレースも終わり、明後日からジロ・デ・イタリア。
今年はツール・ド・フランスで有名な、あのガリビエ峠を通るらしい。
何度か紹介した動画で走っている峠だね。

で、キャノンデールがチラチラと動画や写真を見せている新しなぷす。
また新しい動画が流れております。
どうも先日行われたプレス発表の様子みたいだね。

Introducing the All-New 2014 Synapse

*
このバイク、オレにとってはSuperSix Evoよりも気になる。
絵に描いたようなフラットダートを走っているのを見ると、やはり欲しくなるね。
そのうちMTBもシートチューブが二股になったりするのだろうか?(笑

サガンが乗っていたくらいだから、超現代的なレーサーには違いない。
ただ、動画にはあのL’Eroica(エロイカ)へのポインタも出てくるのが気になった。
21世紀の最新バイクではあるけど、ツールやジロが未舗装路を走っていた時代に憧れるエンスージアストもターゲットなんだろうか?
温故知新を地で行くということであれば、面白いのだけどね。

自転車趣味も20年近く経つと、新車が出ても「ふーん」としか思わなくなってくる。
昔はいちいち「マジか!」と興奮していたけれど、要するにマヒしちゃうわけですよ。
でも、このシナプスに関しては久々に心が躍る。
嗜好は人それぞれだけども、自転車を見て心が躍るってのはかなり大事だよね。

キャノンデールは時々新たなライディングの価値観を提案することがあった。
古くはフリーライド、最近ならオーバーマウンテンとか。
そんな過去からも、今度はエロイカやグラベル・グラインダーのような、古くて新しい世界をメジャーにしたいのかな?なんて推測も頭をよぎるわけです。

この動画の横に、こんなキャノンデールのステートメントが書いてあるのを見つけた。
“Our mission is to create innovative, quality products that inspire cyclists around the world.”
なるほど。
であればこのシナプス、オレにとっては確かにキャノンデールらしいバイクだと言えそうであります。

広告

2 Responses to Inspired by 2014 Synapse

  1. NOBRAND says:

    あっきさん

    をを!ご無沙汰しております(^^)/
    今は25Cタイヤが流行りつつあるし、それが一般化するとグラベル系も熱くなるかもしれませんね。
    こんなキレイなグラベルロードが周囲にないことは考えたくありませんが(笑、チンタラMTBerとしては注目したい流れです。
    CX車はあるから、SuperSix乗り換えるならSuperXじゃなくてコレかなあ??

  2. あっき says:

    ウチも今1番気になるバイク(フレーム)です!
    来年フレーム売りがあるなら、SSから乗せ換えて…、
    ついでにSISL2クランクをば…なんて妄想してます(笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。