レースだらけの週末が終わり・・・

国内外でレースだらけの週末だったけど、ネットのおかげでリアルタイムに結果が判るのはやはり有り難いね。
ジロ、ツアー・オブ・カリフォルニア、ツアー・オブ・ジャパン、MTBワールドカップ、Jシリーズ八幡浜、全部判っちゃう。
雑誌しかなかった頃は、毎月20日になると速攻で本屋に行ってましたよ。
で、ドキドキしながら数ヶ月前のレース記事を読んだりしていた。
ネット社会なんて知らないから、それが不自由なことだとも思っていなかったけども。
今は情報が多過ぎて、思い入れが散漫になるような寂しさも感じたりするわけです。
人間てのは、どこまでも贅沢にできているのかもしれませんな。

ツアー・オブ・カリフォルニアでは、またもサガンが勝ったようだね。
ジロではあまり活躍できていないキャノンデールだけども、だんだんサガンが長嶋茂雄に見えてきたよ(笑
今年はスーパースターの立ち位置をますます磐石にしそうであります。

国内ロードでは、ツアー・オブ・ジャパンが開幕。
苦しいレースが続いているC Projectは雨天のタイムトライアルで奮闘したようだね。
雨が降るレースで吼えるカズ選手のカッコいい写真が流れてきたけど、晴れた空の下でカズスマイルが炸裂する日を待っておりますよ。

MTBではJ八幡浜。
こちらも朝から雨が降りまくり、マッドレースだった様子。
結果は亮選手が優勝、2位の小野寺選手に1分以上の差をつけたようです。
これで2連勝になるけれど、たとえ後続が離れても足を緩める亮選手ではないと思うのですよ。
全日本では幸平選手に抗うことになるわけだからね。
キッチリと調子合わせると思うので、次の富士見はこの目で確かめないとね(^^)

で、やっと開幕したMTBワールドカップ。
いやいや、凄いレースだったね!
焼き鳥屋でビール飲みながら見ていたのだけど、幸平選手がスタート直後から先頭グループに混じって5位を走る姿には目を剥いたよ。
幸平選手の後には本棚氏やアブサロンがいたわけだから。
今年の目標はトップ10リザルトと公言していたけれど、まさにそれを実行しようとしたわけだ。
普段は「感動」という言葉は避けているのだけども、幸平選手のこの姿には心が震えた。
文字通り、感動しましたよ。

コースは粘土質だったのか非常に滑りやすかったようで、押してても転倒する選手がいたね。
幸平選手もツルツルコースの餌食となって転倒、そしてDNF。
コメンタリーブースが「ヤマモロは鎖骨折ったっぽい」というから心配したけど、山本家速報で折れてはいないと。
残念至極だったけれども、今年のワールドカップは日本人の夢が1つ叶うかもしれないよ?

このコースのハイライトであったであろう巨大ドロップオフは、選手が画面の上から滑り落ちてくるという状態(笑
2周目以降は全員が迂回路へ。
オリンピック直前でのBMC移籍発表、でも泣かず飛ばずだったアブサロンが飛ばしに飛ばし、独走に。
でも、5周目にアブサロンのバイクが泥にやられて立ち往生。
ムキー!ヽ(`Д´#)ノ
とバイクを地面に投げつけたらハンガーポッキリでDNF。
トドメを自分で刺してしまったわけだけども(笑、そのへんがバッチリ写されていたあたり、さすがにBMCが怒るんじゃないだろうか?(^^;

アブサロン離脱後はスペインのセルジオさんが奮闘。
しかしファイナルラップでクルハヴィを含む追走集団に追い付かれてしまう。
そこから抜け出したオーストラリアのダニエル マッコーネル(Trek factory racing)と最後の勝負になるかと思いきや、セルジオさんが気を抜いた瞬間にダニエルがアタック、セルジオさんは反応が遅れて勝負あり。
この結果、一体誰が予想したでしょうか?(^^;

アルカンシェルのニノ・シューターもいいところなし、CFRの本棚氏も同じくパッとせず。
しかしSho-Air Cannondaleのマックスが7位に入ったのは驚いたね。
練習中に鎖骨折った地元期待のフミックは全治6週間と語っていたけど、バイクにはすぐに乗れるとか。
次のレースは上位陣や幸平選手のリベンジが期待されるので、ますます楽しみ。

いやいや、やっぱりレースは面白い!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。