WC#3 Val di Sole replay with Manuel Fumic

ワールドカップ初戦のドイツで、レース前にケガしたフミック兄さん。
おかげで今季はまだ一戦もワールドカップを走っておりません(^^;
さぞヒマこいてるのではと思ったら、やっぱりヒマだったようです(笑

イタリアのヴァル・ディ・ソーレでは、U23クラスではキーガンを応援したり、盟友である本棚氏を応援したりしてたようだね。
完全に毒気の抜けた表情が少々気になりますが(笑、賑やかな観戦模様をムービーにして公開ちうであります。

UCI MTB XCO WORLD CUP ROUND 3 Val di Sole/ITA

*
Cannondale Factory Racingは、往年のボルボチームのような無敵選手はいない。
ただ、色々なメディアを通じてチームの仲が非常に良い印象を受ける。
昨年限りで離脱したまーちん(Martin Gujan)とも、「一生の友達」と称して写真を撮ったりしてたね。

もちろんワークス選手なので、勝つに越したことはありませんが、こういう雰囲気を漂わせるあたりは嫌いじゃありません。
ボルボチームの頃は、今ほど選手の横顔は身近ではなかった。
ユーモア溢れるフミック兄さん、今の時代のMTBサーキットに欠かせない存在に思えます。
そろそろ復帰できそうなので、期待したいところだね(^^)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。