Super Six Evo, Peter Sagan’s Signature.

日本でもディーラーを招いてのブランドキャンプが行われたようですね。
日本に限らず、2014年のラインナップもゾロゾロとお目見えしているわけですが、こんな画像が流れてきました。
Super Six Evoのペテル・サガン・シグネイチャーのようです。

2014_SaganSig

キャノンデールに限らず、多くのブランドは当代のチームレプリカをラインナップに加えるよね。
キャノンデールもボルボな時代から毎年売ってきたわけですが、選手個人名を掲げた例はあまり記憶にない。
もちろん、スター選手はたくさんいたけれどもね。
記憶にあるのは、フランク・ローマン仕様のSuper Vとか、ブライアン・ロープスの全米チャンプ仕様のFくらいだろうか?
DHバイクのGeminiも、ハイエンド仕様ではセドリック・グラシアの名前をとって「グラシア」という名が付けていたこともあったね。
いずれにせよ、MTBだったわけです。

ロードの場合、サエコ時代のチッポリーニも本人仕様はなかったように記憶していますが、どうなんだろ?
当時のキャノンデールはカタログ外モデルも多かったので、出回っているのかもしれませんね。
一部のショップに本人が使ったというバイクがあるようですが、あれは全く違う存在だし。

そんなこんなで、サガンはキャノンデールの顔としてスター街道まっしぐら!という様子であります。
色々とチームなオマケがつくみたいですが、いい値段しそうだね(笑
こういうのは夢を売るようなものなので、ファンにとっては憧れにもなる。
日本で売るのかどうかは知りませんが、こういう製品は個人的には大歓迎だね(^^)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。