Lefty folk for Road bike?


Photo :Bike rumor

Bike Rumorを眺めていたらこんな写真が。
Leftyをくっつけたロードバイクと思いきや、キャノンデール製ではない。
イタリアのCaam Corseというブランドのものだそうです。
しかし片持ちがロードで出てくるとは・・・。

このフォーク、クランプやアクスル以外はカーボン製。
フォークそのものは少しテーパーがついたカーボンの棒。
本家キャノンデールのLeftyも初期モデル同様、ボルトでクランプされているだけなので長さをアジャストできるそうな。

でも、ロードで片持ちはかなり怖いんじゃないかな??
やっぱりアレはMTBという比較的速度が遅い自転車で、しかも自身が伸び縮みするサスペンションで、かつ太いタイヤを付けるから感触的に許せているのだと思うんだよね。
個人的にはこういうヘンテコ製品は大好きだけども、これで何かの大会に出たらみんな避けていくかもしれないね(笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。