Tim Johnson’s Cannondale SuperX for 2013-14

Pro Bike Gallery: Tim Johnson's Cannondale SuperX
Photo :Velo News

Velo News見てたら、ティム・ジョンソンが乗る今季用のSuperXが紹介されておりました。
ストロボ模様が印象的だった2011-12シーズン、抹茶グリーンが鮮やかだった2012-13シーズンに比べると、シックになったね。
実車を見ていないのでわからんけど、最近のカーボンバイクの黒はカーボン繊維の黒だったりすることが多い。
このバイクもカラスの濡れ羽色なのかもしれない。

アセンブルされるパーツ類も大きな変化はない様子。
SRAM REDに油圧ディスク、Zippのハンドル周りとシートポスト、ホイールはZipp303にデュガスチューブラー、プロロゴのScratchサドル。
今季のシクロクロスはフロントシングルが大流行しそうな雰囲気だけど、このバイクは46-36の2枚のようです。
昨季、同じチームのライアン・トレボンはシングルを試していたらしいけど、どうなるのだろうね?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。