MERIDA MIYATA Cup & Nobeyama Cyclocross

自転車趣味はやっぱり春と秋がいいですね(^^)
今週末もイベントが多いよ。
神奈川の葉山ではメリダ・ミヤタカップ。

DSC_0032-1

八ヶ岳の麓では野辺山シクロクロスが行われる。

こんないい時期に自転車乗らずにレストアしているオレなので、もはや自転車乗りとは言えないかもしれない(笑
乗るのも直すのもとっくの昔に飽きているので、メソッドが何もないレストア作業は純粋に面白い。

68998_454175571326090_1117912937_n

どうやって直すか自分で考えるしかないし、失敗したくないからヤスリがけなんかの練習もする。
タッチアップ塗装だって、目立たぬようにするには塗膜構造を見極めて対応しなきゃいけない。
子供の頃からこういう作業は好きだったので、やること自体に苦はないのだけどね。
最近は近くが見えなくなってきたので、カメラで接写してパソコンで拡大して確認してます(笑

メリダミヤタカップには、ガンリタ姉さんとヘルミダ父さんが来る予定だったけど、姉さんは体調不良で来日中止だとか。
昨年も風邪をひいていたけど、プロ選手は安易に薬を飲むわけにはいかないと聞いた。
ドーピング騒動が続く自転車世界を思えば仕方ないとは思いつつ、そこまでの負担を選手に強いるのも異様だと思ったりもする。
プロ選手はそんな素人の考える次元なんて超越して走っているのだろうけどね。
来年も来るようなコメントをしていたようなので、楽しみにしたいところ。

野辺山シクロクロスは、今年も土日の2日間レースだそうです。
いろいろ見たり聞いたりしていると、また多くの人たちが集まりそうだね。

ツール・ド・おきなわでの奮闘をレポートしたばかりのカズ選手も参戦するそうです。
最近のカズ選手はレポート書くのがどんどん上手くなっているようで、今回も鬼気迫る内容ですよ。

シクロクロスはクリンチャータイヤで走ってきたけれども、ついにチューブラーをひっさげて参戦するようです。
今年は2日間ともUCIレースになるようなので、カズ選手も2日連続で走るのかな?
今年のジャージはグリーンなので、泥世界に飛び込んだら映えるかもしれないね(^^)

ウチにもこんなマニアックなチェーンリングが1年くらい熟成中。
アメリカのWickWerks製のもので、全米CX女子チャンプのケイティ・コンプトンが使ってる。
キャノンデールのケイティ・アントニューなども使っていて、女子選手に人気があるようだね。
変速性能がウリのリングだけど、見た目だけでつけてみようかな?(^^;

wwcr

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。