2014 J-Pro Tour #1 宇都宮クリテリウム

3連休はいい天気でしたねえ。
今年の冬は大雪2連発だったりして大騒ぎでしたが、ようやく春が来たという感じ。
湘南のR134号もたくさんの自転車、それ以上の自動車で埋め尽くされておりましたね(^^;

で、今週末に開幕したJプロツアー。
宇都宮でのクリテリウムでしたが、こんな結果だったようです。

1 Sebastian MORA  マトリックスパワータグ
2 皿屋 豊  イナーメ信濃山形
3 窪木 一茂  Team UKYO
4 鈴木 真理  宇都宮ブリッツェン
5 中村 龍太郎  イナーメ信濃山形
6 大久保 陣  宇都宮ブリッツェン
7 鈴木 近成  那須ブラーゼン
8 大塚 航  JP SPORTS TEST TEAM-MASSA
9 藤岡 克磨  CROPS × championsystem
10 小室 雅成  ロヂャースレーシングチーム

カズ選手は、なんと最終周回の最終コーナーで落車してしまったとのこと。
肩を脱臼したそうですが、自分で戻したと・・・( ̄◇ ̄;
救急救命士の資格を持つカズ選手ではありますが、大丈夫だといいのだけど。
どういう状況だったのかは判らないけれど、かなりのハイスピードだったのだろうからね。
47位というリザルトが出ています。

ちなみに11位までは1秒以下の差だったようで、47位のカズ選手でも8秒差しかない。
コースはシンプル過ぎるほどシンプルだったわけなので、いかにダンゴ状態でレースが進んだかうかがえる所。

レース中に伝え聞いた感じでは、CROPSのレース運びは良い様子ではありました。
今回のカズ選手は「勝たせる」というミッションだったようだけどもね。
賞典外であれば流すだろうけど、上位であればあるほど皆が貧欲になるのは想像に難くない。
従い、上位であればあるほどゴール落車のリスクも大きくなるということなのだろうか?
詳しいことはいずれ出てくるレースレポートを待ちたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。