2014 JPT#14 渡良瀬タイムトライアル

DSC_1044

もうね、すっかりご無沙汰が普通になっちゃいましたね(^^;
前回書いたのが8月1日だから、もう1ヶ月以上も経ってしまったわけで。
全日本も終わり、ワールドカップも終わり、乗鞍エンデューロも終わり、ユーロバイクも終わり、世界選手権まで終了。
毎年のことながら、光速で過ぎ去るMTBのレースシーズン。
ネタの数々は眺めていたのだけども、どうにも時間がありませんでしたよ。

で、JPT第14戦の渡良瀬タイムトライアル。
またしても足長お兄さんが現れて、写真いただいちゃいました。
ホントに魔法少女アニメのヒーローみたいに現れては去っていくので惚れそうです(笑

DSC_0730

カズ選手には、今年は全然会ってない。
最後に会ったのは5月のTOJ修善寺ステージだったかな?
渡良瀬TT、昨年は雨だったと思うけれど、今年は何とか晴れたようです(^^)

DSC_0731

スタートリストによれば、カズ選手は88番目のスタート。
これはランキングを逆さまにした順序だったのかな?
路面には落ち葉、栃木はもう秋の気配だね~

DSC_0733

タイムトライアルは、ロードレースの非日常感の極みに思える。
大昔に初めてツールを見たときも、やっぱりタイムトライアルの戦闘機的な極端さは目を引いたしね。
強い選手は前走者を抜き去ってしまうことも多いので、その超人性がなおさら目立つことになる。
往年のインデュラインなんか、その最たる例じゃないかな?
この日の女子レースを制した豊岡選手はそれをやってのけたようです。
確か復活したばかりなのに・・・(笑

DSC_0539

カズ選手の場合、元がMTB選手。
2シーズン目なので目は慣れてきたとはいえ、MTB時代の姿を記憶に残す人は多いだろうね。
そんな中、ついにキャノンデールのTT戦闘機であるSliceに跨った姿を披露。

DSC_0736

DSC_0738

こちらは2012年のカズ選手。
同じ選手とは思えないね・・・(^^;

こちらは2007年のカズ選手。
冗談半分とはいえ、将来を暗示するような姿(笑


Photo :YamamotoKazuhiro.com

DSC_0765

タイムトライアルバイクの美というのは、目的を絞った極端さにあると思うんだよね。
どのメーカーも極端さを美に昇華させたようなバイクを作ってるけど、キャノンデールの場合はどうだろうか?
サエコさんでプロロードに打って出るまでは、トライアスロン方面で見かけることが多かったキャノンデール。
まさかねえ、カズ選手が乗ることになるとはね~。

DSC_0766

この日のカズ選手は60位。
チームメイトの元全日本TTチャンプ、大場選手がホットシートに座っている写真も流れてきたけど、6位となったようです。
さてさて、次はツール・ド・北海道。
シーズン終えたばかりの幸平選手も北海道選抜で出走するようなので、またネット上が賑やかになりそうです(^^)

DSC_0813

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。