SS MTB Japan Open in Hakuba Iwatake

DSC_4453

今年は既に2回も白馬に行ったんですよ。
7月に行った時は岩岳のゴンドラも営業してたので、10数年ぶりに乗ってもみた。
で、9月にも行ったんです。
天気も良さそうなので初秋の白馬を眺めて、佐野坂のスノーハープでJシリーズも眺めてね。

岩岳はMTBのメッカだったのは、90年代半ばから21世紀初頭まで。
MTBフィールドとして閉鎖されて以来、もう10年以上が経っている。
山頂のレストランはまだ健在だけども、裏にあったホテルは取り壊されている。
栂池方面から見ると、ご覧の通り。

DSC_4482

オレたちベビーブーム世代のMTB乗りにとって、岩岳は若かりし頃の思い出の場所。
白馬の日本離れした風景の中でMTBを乗り回すというのは、他のフィールドではまず体験できない。
それだけに、ああ岩岳を走りたいな、という憧憬を抱く人も多いと思うんだけどね。

DSC_4532

閉鎖されて以降も、何度か白馬には通っている。
街の人に聞いてみると、MTBがウジャウジャいた頃を懐かしむ人も少なくないのは意外でした。
一昨年行った、Gravity Worxのマダムもそんなことを言っていたし。

そんな折、シングルスピードMTBの全日本選手権がなんと岩岳で開かれると言う。
岩岳でMTBレースなんて閉鎖以来のこと。
しかも、来年にはなんと世界選手権が開かれるとか。
XCでもDHでもなく、SSというマニアックなカテゴリーで復活するとは、全く考えられないことでした。

コースはホワイトプラザ前を中心に、切久保旅館街とゴンドラ駅前のゲレンデを巡るようなレイアウトみたいだね。
一周回が長いみたいで、結構苦しそう。
観る方としては、コースを見渡すこともできそうなので、なかなか楽しそうでもあります。

ちょうど今の季節は、白馬が冠雪するかしないか、という時期。
台風19号が過ぎ去ったらまた一段と季節も深まるだろうし、白馬の三段紅葉も見られるかもしれない。

10557700_701272519949092_4937160229287662690_o
Photo :白馬村

MTBが岩岳を走り回るという事実も涙ちょちょ切れモノですが、冬を迎える直前の白馬の景色も眺めたいところ。
岩岳のゴンドラも、この週末から11/2までは紅葉のために営業しているようです。
SSJ本番の日も、天気が良い事を祈るばかりでありますね。

SSJの詳しいことはこちらで(^^)

DSC_4485

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。