今週末のカズ選手、UCI Cyclo-Cross World Cup Hoogerheide

DSC_0010

始まったと思ったらあっという間に終わってしまうシクロクロスシーズン。
今年の世界選手権ももうすぐなわけですが、先日に日本代表が発表されましたね(^^)
で、今季も好調を見せていたカズ選手も世界選手権に出走と相成った。
記憶が正しければ、カズ選手の海外レースは2012年のMTBアジア選手権以来かな?
であれば、2年3ヶ月ぶりということになるね。

カズ選手にとって、世界選手権はMTB時代の2011年のスイス・シャンペリー以来。
シクロクロスの世界選手権となると、2004年のU23時代に参加したフランス大会まで遡ることになる。
当時はレーサー活動を始めて間もない頃。
当時の写真を見るとツルツルほっぺで、あどけなさ残る年頃だったわけですね。
興味ある人は、JCFの広報誌であるシクリスムエコー2004年2月号をご参照あれ。
モノクロではありますが、11年前、当時21才のカズ選手の写真が載ってます。
オッサンから見れば11年前なんてついこないだみたいな感覚ですがね・・・orz

DSC_7058-1

世界選手権は来週だけども、今週末はワールドカップ最終戦に出走する。
前哨戦ということなのだろうね。
場所はオランダのホーヘルハイデという場所。
以前よりワールドカップが行われていた場所で、昨シーズンは世界選手権が開催されたという土地柄。
ネザーランドには違いないけど、シクロクロス王国ベルギーとの国境から数kmしか離れていなかったりもする。
ベルギーにとってのシクロクロスは日本の相撲か柔道かという位置付けらしいし、相当にコアな観客がいるのだろうね。



今回のコースはよくわかんない。
会場自体が同じであれば、ホーヘルハイデの中心部にある教会横の牧草地だと思うのだけどね。
ロンドン五輪挑戦の頃、カズ選手はオランダには行っていないけども、ベルギーのウッファリーズには行っている。
国境も近いことだし、色々思い出してテンションも上がるかもしれないね。
CFRの本棚氏も来るだろうから、再会もできるといいのだけど。

DSC_6895

男子エリートのレースは現地時間で1/25の15:00から(UCIのタイムテーブル)。
日本時間では1/25の23:00だろうか?
たぶん、今回もYouTubeのUCI Channelで中継されると思うのだけど。
月曜日控えて眠い時間だけど、1時間のレースだから頑張って見ないとね(^^)

DSC_0007

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。