New Clothing, Cannondale Factory Racing 2015

キプロスのサンシャインカップのネタを書くと、MTBもシーズンインという感じがします。
で、その流れのままアメリカではUS Cupが開幕。
主催するSho-AirもすっかりCannondaleの一部になっておりますね。

で、このレースでCFRことCannondale Factory Racingの新しいジャージがお披露目されたようです(^^)
笑顔でお披露目するのは、ドイツ出身のフミック兄さんであります。

11057741_888118637897341_8470545745612921257_o
Photo :Cannondale Factory Racing

USカップ・ボネリパークでは3人のライダーが出走した様子。
ご覧の通り、本棚氏とアントン・ミニクーパーもおニューでありますね。

10467079_888118601230678_8648159938781872398_o
Photo :Cannondale Factory Racing

2011年頃から続いたデジタルな柄は影を潜め、シックな印象。
プロロードのCannondale Garminのジャージにも似た印象であります。
ジャージのデザインっていろいろな思惑が絡むそうなので、何となくキャノンデールの考えていることが見えるような気もします。
ま、たぶん気のせいですけどね(^^;

11041736_793505650718027_3711474193070938363_n

14064_793505340718058_2177506444311106566_n

CFRには、もう一人の選手がおります。
Henrique Avanciniというブラジルの選手で、先日のキプロス・サンシャインカップでも大活躍でありました。
ヘルメット姿が往年のロード選手であるジョージ・ヒンカピーに似ているし、昭和の色男的なルックスであります。

11037637_943284275690007_361356610069209567_n

ワールドカップで時折目に付いた、CALOIの選手といえば判るだろうか?
昔からのファンはCALOIという名に見覚えがあると思いますが、今はキャノンデールと同様、ドレル傘下にあるブラジルのブランド。
RedBullなヘルメットからも、リオオリンピック絡みで注目度が高まっていることが漂ってきます。
ご本人としては、このチャンスで大いに飛躍したいところだろうね(^^)

10985101_938526979499070_4241425957553246340_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。